うちの妻は絶対に浮気しないから大丈夫!
100%の自信を持っている人、その自信に根拠はありますか?
なんとなく大丈夫と油断していると危険!
浮気はするほうが悪いという意見ももっともですが、夫であるあなた自身が浮気の原因となる行動をしてしまっているかもしれません。
浮気されやすい夫の特徴を知って当てはまるところがないか振り返ってみましょう。

仕事が忙しい夫


出典:ぱくたそ

浮気をしたことのある人の言い訳の常套句は、

「パートナーがかまってくれなくて寂しかったから」

というもの。
仕事が忙しくてなかなか妻とゆっくり話す機会がない時は危険です。
疲れて仕事から帰ってきたときに、話しかけられても上の空だったりしませんか?
たまの休みは疲れを取ることばかりで二人で出かけることがなくなっていませんか?

仕事でそれどころではないかもしれませんが、その分妻の心が他に向いてしまうリスクもあると覚えておきましょう。

口下手な夫


出典:ぱくたそ

相手のことを大事に思っていても、口に出さなければなかなか伝わりません。
「大事にされていないかも」「もう愛されていないかも」
そんな不安があるときに、他の人に優しくされたり必要とされたりした時に、気持ちが動いてしまいがちです。

改めて愛情を伝えるのは照れくさいかもしれませんが、せめて普段の感謝の気持ちは口にしてみましょう。
食事のときに「美味しかった」と一言添えるだけでも、普段無口なだけに効果バツグンかもしれません。

家庭のことは妻に任せている夫


出典:ぱくたそ

仕事は夫、家事は妻、と家庭の事は全て妻に任せている。
信頼関係のなせる技だと思います。
とはいえ、家計のこと、将来のこと、子供のことなど、妻1人で考えるのには荷が重いこともたくさんあるでしょう。
家庭のことは夫婦で力を合わせて決めたかったのに、と妻の方は任されているという信頼感よりも不満のほうが強いかもしれません。
不満を誰かに聞いてほしくて、それがきっかけで浮気に発展してしまうおそれも!

役割分担という名のもとにすべて任せるのではなく、相談したがっていることに関してはしっかりと耳を傾けるようにしましょう。

財布のひもが固い夫


出典:ぱくたそ

毎月給料から最低限の家庭費だけ渡しているので、浮気するような余分なお金は無いはず。
、、、その考えは甘い!
今の世の中、お金は作ろうと思えばいくらでも作れます。

女友だちと自由にランチも行けない、欲しい服も自由に買えない、そんな不満が募っているところに、豪華なランチをごちそうしてもらえるような誘惑があったらついつい流されてしまうかもしれません。
そして、そんな風に太っ腹な人に心が動いてしまうこともじゅうぶんありえます。

お金が足りない足りないといつも言っていたのに、無視し続けてたら何も言わなくなった、という人は、倹約家の夫に見切りをつけ始めているかもしれないので注意しましょう。

見る目がない夫


出典:ぱくたそ

今までの特徴は全部当てはまらないから安心している人、ちょっと待って!
もう一つ、大事な特徴は、浮気性の女の人を妻にしてしまう場合です。

浮気は治らない病気、というのは何も男性だけの専売特許ではありません。
浮気を繰り返す女性は、どんな環境でも浮気をします。

そんな相手を妻にしてしまわないよう、結婚する前によく相手の性格や性質を見極める必要があります。

まとめ

どうでしたか?
いくつか当てはまることがあった方は、今後の円満な夫婦生活のために、自分の行動を見直してみましょう。
もし、既に浮気をされてしまった経験がある人は、もうそんな目に合わないよう、夫としての行動と妻を見る目を養いましょう。

次は浮気しない相手とやり直す!と新たなスタートを踏み切りたい方は、気持ちを断ち切るきっかけとして思い出の品を手放してみては?
指輪の買取サービスリングオフなら、名入れの指輪でも高価買取してくれるのでおすすめ!

今の関係をより良いものにしていくのか、心機一転やり直すのか、どちらにしてもお互いがなくてはならない存在であり続けることが重要です。