動画を観る男性

出典:ぱくたそ

 

人気SF映画「スターウォーズ」シリーズの「フォースの覚醒」の出演キャストやあらすじ、見どころ、フル動画を配信しているサービスを紹介します。

 

スターウォーズ フォースの覚醒のフル動画をすぐに観たいかたはこちら(ビデオマーケット)

 

 

 

「スターウォーズ フォースの覚醒」の出演キャスト

 

出演キャスト

ハリソン・フォード

マーク・ハミル

キャリー・フィッシャー

アダム・ドライバー

デイジー・リドリー

ジョン・ボイエガ

オスカー・アイザック

ルピタ・ニョンゴ

アンディ・サーキス

ドーナル・グリーソン

アンソニー・ダニエルズ

ピーター・メイヒュー

マックス・フォン・シドー

グウェンドリン・クリスティー

ケニー・ベイカー

 

 

「スターウォーズ フォースの覚醒」映画のあらすじ

 

ルーク・スカイウォーカーの居場所の地図を渡された反乱軍のポー・ダメロンは、ファースト・オーダーに見つかってしまいます。ファースト・オーダーとは帝国軍の残存勢力であり、銀河系を支配するシスを後継する存在です。彼らの目的は、最後のジェダイであるルーク・スカイウォーカーを見つけ出し消し去る事。カイロ・レンらはトルーパーを率いてジャクー星の1つの村を丸ごと襲い、ポー・ダメロンを捕らえます。しかしポーは、地図のデータをあらかじめドロイドであるBB-8に託していました。

 

ファースト・オーダーのカイロ・レンは、捉えたポーを拷問にかけ、ルークの居場所を知ろうとします。なかなか口を割らないポーに対してレンは、フォースの力を使います。彼が強引にフォースの読心術を使った事で、地図がBB-8に託された事が見つかってしまいます。

 

村を襲撃したトルーパーの中の1人であるジョン・ボイエガは共に戦っていた友人が、あっさりと殺されてしまうのを目撃します。またこの村はジョン・ボイエガの故郷でもありました。以前からファースト・オーダーのやり方に疑問を持っていた彼は、捕らえられているポーを助け、それぞれタイ・ファイターに乗り込んで脱出します。ポーはこの元トルーパーの脱走兵にフィンと名付けました。

 

その頃砂漠の星ジャクー星では若き女性レイが廃品回収をしながら、それを売って生計を立てていました。レイは逃げ込んできた可愛らしいドロイドBB-8を助けます。また、たまたま出会ったフィンが、ポーの上着を着ていた事からBB-8が反応し合流します。

 

レイ達はミレニアム・ファルコンに乗り込みジャクー星を後にしますが途中で、巨大な宇宙船に呑み込まれてしまいます。レイは悪い者に捕まってしまったと怯えますが、それはハン・ソロの宇宙船でした。ハン・ソロは久々にミレニアム・ファルコンに乗り込み、この船は俺の物だと言います。レイはBB-8がルークの居場所のデータを持っている事をハン・ソロに伝え、合流する事になります。高速ワープを使用し、タコダナ星に辿り着いたハン・ソロらは、酒場の主であるマズ・カナタに会います。

 

しかしこの事実がファースト・オーダーのスパイに見つかり、カイロ・レンの耳に入った為、敵軍がすぐさまタコダナ星やってきて襲撃を始めます。ソロやチューバッカ、フィンの応戦も虚しく荒らされてしまいますが、ポー率いるレジスタンスの応援もあり何とか身を守る事が出来たフィン達。しかし森に逃げたレイは、レンに捉えられてしまいます。

 

更にハンソロらの元には、C-3POを率いてレイヤ姫ことレイヤ将軍が現れます。長い時を経て再開したハン・ソロとレイヤ。実はカイロ・レンは彼らの間に出来た子供でした。2人は再会を機に、息子を悪の道から引き戻す事を決意します。

 

一方スターキラー基地の独房に捕らえられたレイは、レンから拷問を受けますがフォースの読心術を逆に利用し、レンの力に激しく抵抗します。レイは「自分はベイダーほど強くなれないのではないか?」というレンの不安な心を、読み当てます。そこでレイは自分がフォースの力を使える事をはじめて知り、その力を使い自力で独房から抜け出します。

 

ファルコンに乗り込んだソロ、フィン、チューバッカらはスターキラー基地に潜伏し、レイを救出。ポーをはじめとするレジスタンスもスターキラー基地への攻撃を開始します。しかしソロは息子であるレンに出会い、悪の道から手を引く事を必死で説得します。しかし隙をつかれたソロは、スターキラー基地の中心部の深い谷へ落とされてしまいます。それを見て怒り狂うチューバッカ。

 

チューバッカはレンを攻撃し痛手を負わせると同時に、基地を爆破させるべく設置された爆薬に火を点けます。レイとフィンは共にファルコン号に乗り込むべく逃げますが、そこへは負傷したレンが再び現れます。レンと戦い負傷させられるフィンですがレイが応戦。その時スターキラー基地が崩れ落ち、レイとレンの間には深い亀裂が入ります。そこで戦いはひとまず中止になりました。

 

ハン・ソロの事を悲しむレイヤとチューバッカ。しかしその時これまでスリープ状態であったR2-D2が起動し、ルークの居場所を知らせます。レイはチューバッカと共にファルコン号に乗り込み、地図で知らされた場所を訪ねます。そこにはフードを被ったルークがいました。彼は何も言わずに黙って、ライトセイバーをレイに差し出します。

 

「スターウォーズ フォースの覚醒」映画の感想と見どころ

 

本作鑑賞後の高揚感は、スター・ウォーズシリーズの中でも人気の高い『スター・ウォーズ 新たなる希望』を鑑賞した時の感動に近いです。

 

本作品ではスター・ウォーズシリーズ旧3部作に登場する、懐かしい人物が多数登場します。『エピソード6ジェダイの帰還』から約30年後の世界を描いた本作に、丁度同じぐらいの時が経過した俳優が出演している事実には、感無量です。またハン・ソロやレイヤ、ルークをはじめとする懐かしいキャストに加え、レイやフィン、ポー・ダメロンなど新しい魅力的な人物も登場します。新旧入り混じるキャスティングで彼らが上手い具合に交わり合うストーリー構成は、本作の大きな魅力の1つです。また初登場のドロイドBB-8は子供の様に可愛らしく、丁度R2D2の様に皆に親しまれるキャラクターです。

 

その中でもとりわけ異彩を放っているのがレイ。彼女は廃品を集め売ったお金で生活しています。彼女の登場シーンはインパクトが強く、多くの人の関心を集めました。孤独で自立した女性であるレイの存在感は大きく、戦闘シーンでのアクションも目が離せません。しかしレイの生い立ちや、彼女が何者なのかは謎のままです。

 

また本作ではスター・ウォーズエピソード4と類似したシーンがいくつもあり、旧作ファンをガッカリさせない作りになっています。例えばジャクー星からレイとフィン、BB-8がポンコツなミレニアム・ファルコンに乗り込み飛び立つシーン。これはEP4でオビワンやルークらがファルコンに乗り込みタトゥイーンを出発するシーンと酷似しており、オマージュと言っても過言では無いでしょう。またハン・ソロの有名なセリフ「嫌な予感がする」を再現したシーンもあります。

 

またハン・ソロとレイヤの再会シーンでは随分時が経った事を感じさせられ、鑑賞する側も共感出来る展開になっています。彼らの息子であるカイロ・レンを演じているのはアダム・ドライバー。ベイダーほどダークサイドに落ち切れない、やや中二病的彼の言動にも注目です。

 

「スターウォーズ フォースの覚醒」をフル動画で観る!

スマートフォンで動画

出典:ぱくたそ

 

スターウォーズ フォースの覚醒のフル動画をパソコンやスマートフォで観るには動画配信サイトを利用するのが一般的です。一部でフル動画を無料配信しているサイトがありますが、それらは違法サイトの可能性があります。

 

有料動画配信サイトの無料お試し期間などを除いて無料でフル動画が観れるサイトはないでしょう。

 

違法サイトのフル動画はウイルスが仕込まれていることもあるので、安全な動画配信サイトを利用するのがおすすめです。

 

動画配信サイトでおすすめなのはビデオマーケットです。ビデオマーケットは月額500円(税別)で毎月540ポイントが付与されて、ポイントを消費して映画の動画を観るシステムです。

 

スターウォーズ フォースの覚醒のフル動画は324ポイントですので登録すればすぐに観ることができます。

 

初月無料キャンペーンを実施していることがあるので、キャンペー中であればお試しでフル動画を観ることができます。気になるかたはぜひチェックしてみて下さい。

 

ビデオマーケットでスターウォーズ フォースの覚醒のフル動画を観る


この記事を書いた人
ライターのトシゾーです。
一児の父でライフスタイルや健康、旅行を中心にライティングしています。