出典:写真AC

 

人気超大作のSF映画、スターウォーズシリーズのエピーソード4「新たなる希望」の出演キャストやあらすじ、見どころ、フル動画配信サイトを紹介します。

 

すぐにフル動画を見たい方はこちらからどうぞ

スターウォーズ 新たなる希望のフル動画を観る(ビデオマーケット)

 

 

「スターウォーズ 新たなる希望」映画キャスト

監督・脚本・製作指揮

ジョージ・ルーカス

 

主な出演キャスト

・マーク・ハミル

・ハリソン・フォード

・キャリー・フィッシャー

・アレック・ギネス

 

「スターウォーズ 新たなる希望」映画のあらすじ

ジェダイの騎士たちと、旧銀河共和国が滅亡した時代、銀河系は銀河帝国に制圧されていました。反乱同盟軍スパイが帝国軍の宇宙要塞初代デス・スターの計図データを盗み出します。

帝国皇帝のダース・シディアスが重用するシスの暗黒卿ダース・ベイダーは、その奪還と反乱軍の本拠地発見を命令されます。反乱軍のレイア姫は惑星オルデランへ戻る途上、帝国軍のスター・デストロイヤーに襲撃されて拿捕されてしまいます。

その戦いの最中にレイアはオビ=ワン・ケノービに助けを求め、R2-D2に救援のメッセージと設計図を託して、R2はC-3POと共に船から脱出します。R2と3POは惑星タトゥイーンに漂着し、捕獲され売りに出された2体は、青年のルーク・スカイウォーカーに購入されます。

ルーク・スカイウォーカが整備したR2がレイアのメッセージを再生、夜中に抜け出し単身でオビ・ワンにそのメッセージを届けようとするのですが、ルークらと共にタスケン・レイダーの襲撃に遭遇し、ベン・ケノービに助けられます。

このベンこそが、ジェダイの騎士のオビ・ワンであり、オビ・ワンはルークらを自宅へ招き、ルークの父であるアナキンのライトセーバーを渡して、自分とアナキンとフォース、ジェダイを裏切った弟子ベイダーの行いを話します。

そしてレイアのメッセージを見て、惑星オルデランへとルークを誘いますが、一旦ルークは断ります。その後、ルークらは帝国軍からの襲撃現場を見て、自分らの農場へ戻りますが、オーウェンとベルーは殺害され、農場は焼き払われていたました。

これでタトゥイーンにいる理由を無くしたルークは、ジェダイの騎士になるべく、オビ・ワンとオルデランへ行きます。一行はアイズリー宇宙港でハン・ソロとチューバッカを雇って、彼らのミレニアム・ファルコン号でオルデランへ向かいます。

その頃、帝国軍に囚われていたレイアは、デス・スター司令官ターキン総督に故郷オルデランを破壊すると脅され、既に放棄されていた基地を教えます。ターキンは見せしめにオルデランをデス・スターの究極兵器スーパーレーザーで破壊してしまいます。

これで、オビ・ワンはフォースに異常な乱れの発生を感じますが、彼らが到着した時には既にオルデラン消滅、付近にあったデス・スターによって捕らえられてしまいます。ルークたちはストームトルーパーの服を奪って変装、管制室へ逃れます。

R2にデス・スターのコンピューターから情報を引き出させ、電源の1つを切るだけで兵器が停止することを知り、オビ・ワンは一人電源を切りに向かいます。

その後、レイアの監禁が分かり、ルークはソロとチューバッカとともに救出に向かいます。三人は無事レイアの救出に成功、ファルコン号に急ぎます。兵器の電源を切ったオビ・ワンは、ファルコン号の前でベイダーとライトセーバーを交えます。

ファルコン号へ乗り込むルークたちを見たオビ・ワンは何かを悟ったようにライトセーバーを収め、後、ベイダーのライトセーバーがオビ・ワンの首を切り払おうとして、オビ=ワンは消滅します。

ファルコン号はレイアの案内でヤヴィン第4衛星へ到着、デス・スターの設計図からその弱点が判明、排熱口より魚雷を撃ち込み反応炉を破壊する作戦が立案されます。

その頃、帝国軍はヤヴィン第4衛星の基地を突き止め、デス・スターの力をもってヤヴィン第4衛星を破壊しようとします。ルークは反乱軍の戦闘機隊に加わりR2を相棒に戦場へ向かうが、金を受け取ったソロとチューバッカは基地を立ち去ろうとします。

反乱軍は果敢にデス・スターに攻撃を行うも、直径2メートルの排熱孔攻撃は困難で、ベイダー自ら率いる部隊によって次々と撃墜されてしまします。

最後の攻撃者となったルークは、内なるオビ・ワンの声に従いフォースの導きで戦いを挑みます。背後から迫るベイダーによりR2も損傷、万事休すと思われた時にファルコン号が現れ、ベイダー機を排除します。

思わぬ救援でルークは見事目標に魚雷を命中させ、デス・スターを破壊します。ルーク、ソロ、チューバッカの3人は、レイアから勲章を授与されるのです。

 

「スターウォーズ 新たなる希望」映画の見どころ

圧倒的な破壊力を持った、帝国群の戦闘艦デススターをいかにして退けるかという戦いが中心となっているエピソードです。いわゆる旧三部作の頭の作品で、スターウォーズシリーズの記念すべき初公開作品となったエピソードです。

物々しい重厚な登場シーンがシリーズを通してのお約束となる、悪の化身・フォースの暗黒面に堕ちたダースベイダーの「悪の匂い」の何とも言えない迫力と魅力が交錯するスリリングな作品です。

勝手のジェダイの騎士、オビワンとダースベイダーとのライトセイバーにおける手に汗握る格闘戦は、このあとも続く「正しいフォース」と「暗黒面のフォース」の対立構造の既存を気付き上げた名シーンです。

また登場するキャラクターが多い本作において、ハリソン・フォードが演じるハン・ソロの憎めないアウトローキャラの傾向もこの作品での活躍から端を発していると言えます。

当時としては驚異的なFSX技術で、宇宙船、戦闘機の戦いを臨場感を持って描写している部分や、各種人間以外の宇宙人の造形とその動き、前述のライトセイバーでの殺陣シーンなど、当シリーズの基本線となる要素が無造作に且つ、ダイナミックにちりばめられた秀作です。

以後の展開からルークがジェダイの騎士に成長していくため、本作では「フォース」の素質が垣間見える程度にとどめられていますが、彼がまさかダースベーダーの実の息子であるとは、この作品では思いもよらないことでした。

レイアとハンソロの後の関係性や、レイアとルークが兄妹であることなど、このじてんでは伏線にとどまっている設定が多々ありましたが、この作品の世界観が受け入れられなければ後の作品や新三部作も制作されなかったことを考えると、非常にエポックメイキングな作品だったと思います。デススターの描写も圧巻です。

 

「スターウォーズ 新たなる希望」のフル動画配信サイト

出典:ぱくたそ

 

最後に映画・スターウォーズ 新たなる希望のフル動画配信サイトを紹介します。インターネット上には無料でフル動画を配信しているサイトがありますが違法の可能性もあります。映画の動画を観るのは信頼できる動画配信サイトを利用するのがいいでしょう。

 

数ある動画配信サイトの中でおすすめはビデオマーケットです。月額500円(税別)で毎月540ポイントがもらえ、持っているポイントを使って映画の動画が観れます。

 

スターウォーズ 新たなる希望のフル動画の消費ポイントは432ポイントでビデオマーケットに登録すればすぐに観ることができます。

 

初月無料キャンペーンを実施していることもあり、時期によってはお試しでフル動画を観ることができます。

 

スターウォーズ 新たなる希望のフル動画を観る(ビデオマーケット)

 


この記事を書いた人
ライターのトシゾーです。
一児の父でライフスタイルや健康、旅行を中心にライティングしています。