旦那さんに浮気されて離婚を考えているあなた。

離婚届を突きつけたいけど、子供が小さかったり経済的な理由などからなかなか踏み切れなかったりしませんか?

旦那に浮気されて離婚を考えたことのある経験者より具体的な事例とアドバイスをお伝えします。
あなたの今後の夫婦生活にぜひお役立てください。

登場人物

旦那さんに浮気されて離婚を考えたGさん

インタビュアー

旦那の浮気で離婚を考えた

旦那さんに浮気されて離婚を考えたGさんにお越しいただきました、ありがとうございます。
ご自身の体験を振り返って、ベストな選択するコツってなんだと思いますか?

コツは、上手に浮気の証拠をつかみ、決定打となるものが掴めてから、旦那に問いただすのが良いと思います

なるほど、Gさんはどんな証拠をつかみましたか?

怪しく思ったわたしは、旦那は、ゲームアプリをやりながら寝落ちする癖があったので、友達を探すという携帯のGPSアプリ(アイフォンのアップデートで自動に入っていたもの)を設定し、しばらく泳がせていました。案の定私が仕事の時に、家から数駅のラブホ街にいることが判明。バレンタインデーやホワイトデーにもいることがわかりました。

GPSアプリですか、最先端の証拠ですね。

浮気は、疑いだすとキリがないと思います。精神的なショックも、はかりしえないし、私の場合はもうすぐ子どもが生まれるのに、何十万もラブホ代やらに費やしていたんだと思うと呆れて言葉もでなかったです。

結果的に離婚を選ばなかったのですよね?

やはり、普段はとても温厚で、優しいので、離婚には至りませんでしたが、奥さんに優しくマメにできる人は、その他の女性にもマメに優しくできるのだと改めて思いました。

なるほど!優しい旦那は自分だけに優しいのではなく、他の女性にも優しいということを認識しておかないといけませんね。
ありがとうございます。ではここから、経験者に聞いた「旦那の浮気で離婚する前に抑えて起きた3つの教訓」を紹介します。

旦那の浮気で離婚する前に押さえておきたい3つの教訓

教訓1、浮気を繰り返す旦那は病気

浮気を繰り返す旦那は病気です。このような旦那を持った場合、即刻離婚する場合と離婚を振りとどまり場合があります。それぞれの事例を見ていましょう。

浮気を繰り返す旦那と離婚しなかったケース

事例1、多数の女性に手を出していた、女好きの旦那

主人が女好きであることはわかっていましたがここまでとは思っていませんでした。
常に怪しいものは消去済みの主人の携帯電話をダメ元でチェックしていました。
ある時、予測変換に「プーケット」と出た時にピンときました。
女と行くのだと。
主人の両親に相談すると、義母が旅行会社から2人の名前の申し込み用紙を半ば強引に手に入れ、主人につきつけました。
これまで私の問い詰めにのらりくらりとかわしてきた主人でも、この証拠があれば認めるに違いないと思いきや、まさかの「人に名前貸しただけ」という苦し紛れの嘘を言い放ちました。
もちろん誰も信じてはいませんでしたが、主人がそう言い張る以上、そういうことにするしかありませんでした。
後日プーケット旅行はキャンセルされましたが、その後も不倫関係は続きました。
他にも多数の女性に手を出していることもわかりました。

パートナーとしては不要でも経済力があるので離婚しない

究極まで離婚を考えましたが、踏み切れませんでした。もちろん幼い子供のことと、経済的なことです。
そんな日々の中、私は鬱になり家事や子供の世話が出来なくなりました。
昼も夜も寝たきりで、思考も回りません。
主人が何をしていようが考える元気もない代りに、衣食住の心配をする必要もありませんでした。
考え方を変えれば、主人の場合全てが遊びであり、本気で人を好きにあることはありません。
強硬に離婚を求めたり、家出をしたり、生活費を入れなかったりということはありません。
暴力もギャンブルもしない訳ですから、こんなおいしい生活はないと考えるようになりました。
パートナーとしては私には不必要な人間ですが。

相手に何も求めず自分を押し殺して結婚生活を続ける

周囲の人に相談すれば、概ね離婚を勧められることでしょう。
しかし、自分基準であらゆる場合を想定し、天秤にかけ、道を選んで下さい。
離婚を選ぶということは、多くの場合妻側が仕事、家事、育児全てを抱えるということです。
必ずしわ寄せはあります。
離婚を選ばないということは、パートナーとしては何も求めないも同然、もしくは自分を押し殺しての再構築となります。
ご自分がどちらが楽でどちらが苦と考えるか、どこまで割り切れるか、これにつきると思います。

浮気を繰り返す旦那と離婚したケース

事例2、旦那の携帯から浮気が発覚

携帯を肌身離さず持ち歩くようになった旦那。トイレの時もお風呂の時も携帯を持ち歩くので、『見られたらマズイものでもあるの?』と聞いてみたら何も答えず無言のままでした。なので、おかしいなと思い、旦那が寝たのを確認してから携帯を見る事にしました。そしたら女性とのやり取りが…。『いつ会える?』やら『奥さんにバレてない?』やら『大好き』など色々とやり取りしていました。頭にきたので旦那を叩き起こしてこれは何なんだ!と携帯を突きつけてやりました。そしたら『ごめんなさい』と謝ってきましたが怒りはおさまらず…。仕事だと言っていた日もこの女性と会っていたのもわかったので呆れました。こんな人と結婚した自分も悪いですが裏切られた気持ちは今でも忘れられません。

浮気を繰り返す旦那に嫌気がさして離婚

1回目の浮気だったので許してしまいましたが、その後も浮気を何度も何度も繰り返したのでさすがに、もうこれは病気なんだな!治らないな!と思い、離婚をしました。また許してまた浮気をしての繰り返しだと私自身、おかしくなりそうでした。子供2人を引き取り私は金銭面的にも厳しかったので両親に事情を話して、実家に戻る事に決めました。金銭面的に余裕が出てきたら実家を出るという目標を持ち、仕事を頑張りある程度、貯金も出来たので2年ぐらいで実家を出ました。

浮気を繰り返す旦那は病気で治らないので離婚をお勧めします

浮気は病気です。治りません。浮気されて傷つくのは女性です。なので悩んでいないで、周りの協力も得ながら離婚した方が良いと思います。離婚をする時には慰謝料や子供がいる場合は養育費を貰えるように体力は使いますが裁判した方が良いです。浮気するのは、私のせいなんだとかなかには思って追い込んでしまう方がいるかと思いますが、あなたは全然悪くありません。妻がいるのに他の女に手を出した旦那が悪いのです。なるべく追い込まないようにして、頑張っていただけたらなと思います。

教訓2、子ども優先で離婚しない選択もある

旦那をもう好きではないが、子供を優先して離婚しないという選択肢もあります。子どものために仮面夫婦として生きる道を選んだ妻の事例をご紹介します。

事例1、会社の若い女性と不倫していた旦那

それは不思議な電話から始まりました。夜、家に若い女性から電話がかかり、「〇〇さんのお宅ですか?」「はい、そうです」「すみません‥」それで切れることがありました。旦那も家にいたので、「??どういう電話だろうね?」というと旦那も「?」。後でわかったのですが、旦那の不倫相手からの電話でした。内心、旦那はドキリとしたと思います。
そしてある時、旦那のスーツをクリーニングに出すためにポケットを確かめていたらメモのような手紙が。
「私のために〇月〇日の夜をありがとう」みたいなことが書いてありました。さすがに旦那に確かめたら、飲み屋のおねえさんからだと。さすがに信用できませんでした。
それから疑いを持った私は旦那の部屋や持ち物を調べまくりましたね。そうすると、若い女性とのツーショット写真や手紙が出てくる、出てくる‥。
間もなく、旦那は会社の若い女性と不倫していると白状しました。

離婚は踏み止まったが、旦那の浮気は一生忘れない

離婚はしませんでした。小さい子供とさらに妊娠中だったからです。いろいろ修羅場も経験しましたが、結果的には旦那は不倫相手と別れ、やり直したいと言ってきたこともあり、その時に離婚は選択しませんでした。子供にはいい父親だったこともあります。パパが大好きな子からパパを離すこともかわいそうだと思いました。もし別れたら旦那は慰謝料と養育費は出してくれたとは思います。が、これから生まれてくる子供もおり、シングルマザーになる自信がこの時は全くなかったです。
が、かなりの年月がたちましたが、私はこの事を忘れていません。旦那の裏切りを許し、忘れてる事は一生ないと思います。今は子供のために夫婦を続けているだけです。だから、子供が巣立ったら、夫婦でいる意味がなくなります。子供が全員、社会人になったら、熟年離婚するつもりです。私を裏切った人と、ずっと一緒に生きて行く自信もないし、そのつもりも全くありません。

お金の心配がなかったら離婚すればよかった

旦那の浮気が発覚し、離婚したいけれど子供のために我慢している女性は多いと思います。私もお金の心配がなかったら離婚すればよかったと今は思っています。そのときは許せたと思っても、何かの時に思い出し、あの時の苦しい、悲しい、悔しい思いがフラッシュバックしてきます。テレビで芸能人の不倫の話題が出ても人ごとのようにしている旦那を見ると腹が立ちます。旦那にとっては忘れたい、忘れた過去かもしれませんが、私にとっては忘れられない過去です。浮気はした側は忘れられるらしいですが、された側は忘れられないものではないでしょうか。
経済的な理由で離婚を選択できない事がないように、年齢を重ねる前に、ぜひ自分一人でも生活できるような資格を取っておく事をお勧めします。そうすれば、もしもの時に道が増えると思います。


浮気の二次的被害にご注意!

浮気問題を放置していると、問題が悪化して、二次的な被害・問題へ発展していくケースが多くあります。

浮気問題の二次的な被害として、

・浮気相手に貢いで貯金を使い果たす、借金を作ってしまう。

・浮気相手に騙されて金銭を請求されていた。

・浮気相手との間に子供が出来てしまう。

・遊びのはずだったのに本気になってしまう。

・浮気相手がストーカーに変貌してしまう。

・浮気相手と失踪してしまう。

・勤務先を辞めざるを得ないことになってしまう。

など、離婚を考えていないのに別れなければいけない状態になってしまうこともあります。

お互いにとってベストな形での解決を望むならば、早めの相談をお勧めします。

浮気行為のような「大きな嘘」を隠すためには「小さな嘘」を無数についているケースがほとんどです。

問題に向き合ってもらう為、話し合いの場に持っていく為にもしっかりとした証拠を掴む事が必要になってきます。

証拠をつかむ方法は自分でやる方法と専門家に依頼する方法があります。自分でやるのはコストがかかりませんが、浮気の証拠をつかんだとしても口論になって余計にコトを荒立てたり、感情的になったりして悪い方に行ってしまう危険があります。

そのためには、探偵などの専門家に依頼することをおススメします。

失敗しない探偵事務所の選び方

残念なことに、探偵業界は調査力 情報力 調査費用の格差が激しい業界です。
浮気調査の料金だけで言っても、1日6~8万円という格安なところもあれば、1日40~50万円と高額を請求するところも存在します。
なぜ高いのか?安いのか?
簡単に言うと、コストをどの位かけているかということになります。
探偵社でいうコストとはほとんどの場合、人件費+広告費+事務所経費(必要以上の)になります。

高額な調査料金を請求する探偵社

広告費に莫大な費用を使っています。ネット広告、看板、タウンページなどに年間十数億円の広告費をかけている探偵社。
調査依頼を受けて下請けの探偵社へ丸投げする探偵社。
人員もいないのに空の事務所を賃借して全国に支店や事業所があるかのようにみせる探偵社。

格安を売りにしている探偵社

調査をアルバイトに任せ時間給のみで人件費を抑えている探偵社。
経験値が低い素人同然の探偵を安い給料で雇っている探偵社。
調査業務の全てを1~3名で行っている小規模の探偵社。

探偵社は電話で絞り込め

  • 非通知で電話をする。
    自分の個人情報は話さない。
    調査したい事柄や状況は話しても対象者の具体的な情報は言わない。
    調査方法や調査にかかる日数を確認しましょう。
    大体の調査費用や別途かかる料金の有無は確認すること。

非通知の電話に出ない探偵社はトラブルを抱えている可能性があります。
個人情報をやたらと聞き出そうとする探偵社は断れない状況まで持って行こうとしていますので気をつけてください。
的確なアドバイスや調査方法、調査にかかる日数や金額を上手く説明できない探偵社は経験値が少ないか調査の知識がない人を電話受付にしていますので依頼は避けるべきでしょう。


教訓3、経済的に自立して離婚に備えよう

浮気が発覚しても、経済的な理由ですぐに離婚できない例が多いようです。そのため、子供がある程度大きくなるまで、経済的に自立して離婚に備えている妻の事例もあります。

旦那が浮気しても今は離婚しないけれどいずれ離婚する予定

事例1、里帰り出産中に出会い系にはまった主人

1人目の子供の里帰り出産中に出会い系に登録していたことが発覚しました。
わかったのは子供が1歳半になったころです。
里帰り中、なかなかメールこないなぁと思っていたら他の女にメールをしていたなんて考えただけで虫酸が走ります。
ムカつきと悲しみで証拠を集めた後、仕事中の旦那に突きつけました。
夕方帰ってきたら話すとのことで、くるまでの間1人ではどうにもできず母に相談しました。
ぐちぐち話しているうちに冷静になってきて、「いつでも帰ってきなさい」の言葉で落ち着きました。
旦那が帰宅してからは修羅場でした。
ひたすら謝ることしかできないのはわかっていましたが、それでも旦那にイラつきました。
メールだけで止めたと言い、私たちのことは大切だと言っていたので少し冷静になって考えようと思いました。

旦那をもう愛していないけど子供がなついているので様子を見ている

離婚しませんでした。
マイホームを購入したばかりだし子供はまだ小さかったので。
私は実家へ帰れば子供を預けて仕事できます。
実際離婚して実家へ帰れば、はっきり言えばらくです。
それでも離婚しなかったのは、その場で感情的になって離婚を後悔したくなかったからです。
子供は旦那を好いていますし、もう少し様子を見て考えようと思ったんです。
喧嘩があってから私には愛している気持ちはありません。
いつでも離婚できる気持ちでいます。

子供と楽しそうに遊んでいるので踏み止まって良かった

感情的になってその場で「離婚だ!」は少しとどまったほうがいいかもしれません。
私は初めて経験しましたが、実際は本当に言いそうになります。
あれから約1年時間が経ちましたけど、旦那を好きな気持ちは戻ってきません。
でも子供と旦那が楽しそうに遊んでいる姿を見ていると、早まらなくて良かったのかなと思います。
好きでもないけど生活ができていれば家庭は成り立つと思うし、好きな人ができてその人が財力があればそのとき子供も含め考えればいいと思います。

事例2、出張先で彼女を作っていた旦那

元々友達が多く男女混合の集団の中にいた彼なので、結婚する以前から女性と2人きりで会うことがないようにと釘をさしていました。やむ得ない場合は要相談としていました。そんなことをしながらも浮気のウの字も出てこないような平和主義者な人なので無駄に散策したり勘ぐることもしませんでした。
仕事柄休みが中々取れないのと、土日は国内のどこかで仕事なのでゆっくりしたいのか、毎晩ちゃんと帰って来て食事も一緒に済まします。
まさか、出張中に彼女をつくっていただなんて。
本人のよく知らない土地で仕事ですから、女性関係でなにも心配になることがなかったのですが、よくよく考えたら尾を引く恋愛をしないで済むので確かに嫁にバレることはないのかなと。

旦那は憎めない人柄で離婚せず

離婚はしていません。今の所考えてもいません。
理由としては、結婚間も無い出来ごとでしたので、自分達だけの考えだけでは済まないと思いの決断でした。親族に迷惑をかけてしまうことはなるべく避けたくてです。正直どうも彼は憎めない人柄なので、わたしが浮気を疑うこともなくまったく知らない状態でいさせてもらえればなんとなくやり過ごせるかなと思いました。ただ、相当浮気についてわからせたので、あとは信用問題かなと思います。

離婚は結婚よりも労力を使うので十分な準備をしておきましょう

よく結婚するときよりも離婚するときの方が労力を使う、えぐられると聞きます。
両親が不仲の時に目の前でそのやりとりを見ていたのでわたしにはそれが理解できます。
自分達だけではなく周りの親しくしている人達にまで影響が及びます。そのことは常に頭に入れておいて欲しいのと、女性が離婚となると経済面の問題がなにかと不安定になるかと思います。離婚する前に近辺整理など済ませてからにしておいた方がいいです。そんなことをしている間にもしかしたら思い留まることもあるかもしれない。

事例3、会社の後輩の女の子と不倫していた

私が2人目子供を妊娠中、会社が終わったあとに会社の行事でご飯いらないという事が増えてきました。
最初のうちは分かった~と言って何も疑いはしなかったのですが、徐々に回数も増えているし、帰りも12時過ぎるのも当たり前。
ある日また旦那が遅く帰ってきてお風呂に入ってるのをよそに、やってはいけないと思いつつ携帯をチェックしてみました。
そしたら会社の行事ではなくやっぱり女の人と二人でご飯を食べてました。
しかも会社の後輩と!!
私はお風呂から上がった旦那に問い詰めたら・・・
帰ってきた答えが「二人で食べには行ってない」でした。
私も負けずと誰が他にいたの?と聞くと、答えられずにいる旦那。
時間は夜中の2時すぎ、そこから永遠と話合いが始まったけど旦那の口からは本当の事は語られずでしたが、後日また携帯をみてしまったら、奥さんに携帯みられた携帯みられたみたいな内容を会社の後輩に送っていました。
確実にクロだなと判断しました。

旦那の浮気のストレスで第二子を死産させた

2~3週間口を聞く事はなかったんですが、結果的には離婚しませんでした。
子供が一人いるという事がもちろんあげられる理由ですが、もう一つ、妊娠していた子供がお腹の中で死産してしまったからです・・・
すでに安定期に入っていたので流産や死産の率はかなり減るのですが、旦那の浮気の事で私自身ストレスがかかってしまったのかどうかは分かりませんが、旦那の浮気が発覚してすぐの事でした。
それが理由で旦那もかなり反省し、一応元サヤに戻る事にしました。

へそくりを貯めたりして自立する準備をしましょう

自分が家事や育児を一生懸命頑張ってるのに自分の知らないところで旦那さんに浮気されるっていうのが一番悲しい事ですよね・・
もし旦那さんに浮気をされたらその場では怒りがおさまらず絶対離婚するって考えてしまいがちですが、一度日にちをおいて冷静になって旦那さんと話あったり、親しい友人に相談したりすると良いと思います。
あとは旦那さんに内緒でへそくりを貯めておいていつでも自立出来るように準備をしておくのも良いかなと思います。

まとめ

旦那の浮気で離婚を考えている妻が知っておくべき3つの教訓について、実際の事例を元にご紹介しました。

衝動的に離婚するのは簡単ですが、その後の生活や経済的なことを考えるとしっかりとした準備をしてから離婚しても遅くはないようですね。

 

 

画像元:イラストAC

シルエット画像出典:スタッフによる制作