出典:イラストAC

 

収益物件のリフォームで入居率が上がります

ホームセンターやDIYショップで?

不動産投資を考えたら、収益物件を出来るだけ安くリフォームしていくことが利益に繋がります。

ホームセンターやDIYショップが充実してきています。

そして、YouTube等のリフォーム動画もあります。

リフォーム会社による有料の研修等もあります。

第2種電気工事士の資格で?

配線工事が必要なスイッチ、コンセントの交換や取付は、電気屋に頼めば、かなりの金額がいります。

電気工事士の資格があれば、自分で出来るようになります。

収益物件の経費削減にかなりの効果出ます。

第2種電気工事士の資格は、電験三種のように難解ではありません。

難易度は易しいですが、高校の物理の授業で寝ていた方は、かなりとっつきにくい資格ではあります。

リフォームは、自分ですれば経済的です

収益物件が少ない場合や時間がある方は、収益物件のリフォームは、出来るところは自分でする方が経済的です。

キッチンのコーキング打ち替えや給水パッキン交換などは、簡単に出来ますのでチャレンジしましょう。

そして、簡単な塗装は手塗りで十分ですので、塗装用エアーコンプレッサーまでは必要ありません。

もちろん、カビ臭がある場合等のエアコンの高圧洗浄やクロス張り替えになれば、それなりに専門的な知識がいりますが、自分で出来ればその分、不動産投資の収益があがるので興味がある方は自分でやりましょう。

格安リフォーム業者を探しましょう

保有する賃貸物件が多くなれば、格安リフォーム会社を探す方が得策です。

地元の直接施工してくれる格安リフォーム業者を探しましょう。

「下請け」や「孫請け」にリフォームを丸投げする業者に頼んではいけません。

 

出典:写真AC

 

REIT(不動産投資信託)は大丈夫?

不動産を購入して投資する場合は、購入費が非常に高くつきますし、リフォーム等の維持管理がたいへんです。

不動産投資信託の場合は、小額での投資が可能で維持管理費はかかりません。

また、複数の不動産に投資するのでリスクが軽減されます。

そして、高い利回りが魅力的です。

ただ、絶対安全な投資かと言われれば、難しいですね。

投資元本は、もちろん保証されません。

不動産投資信託で利益を上げるためには、REIT(リート)のメリット、デメリット等の情報収集が欠かせません。

 

不動産投資を考えたら株式会社Keen Linkersのサービスです

今後、不動産投資で利益を上げようと思ったら、さまざまな知識や情報収集が欠かせません。

 

そこで、不動産投資を考えている方は、一度、株式会社Keen Linkersのサービスを考えてみてはどうですか?

株式会社Keen Linkersのサービスは、現在の不動産がどのような状況なのかを説明してくれます。

そして、不動産投資やポートフォリオ構成を無償で情報提供してくれます。

お気軽に相談出来て、一番安定度の高い不動産投資の紹介もしてくれます。

 

まとめ

・一般的に不動産投資会社は、不動産投資会社の利益が潤沢に乗った状態で不動産を販売します。そのため、売買が成立して一番儲かるのは不動産投資会社です。株式会社Keen Linkersは不動産投資会社ではありませんので、相談する際に料金は発生しません。

株式会社Keen Linkersのサービスは、最も確実な投資商品の不動産を中心に、将来を見据えたポートフォリオ構成をお手伝いしてくれます。また、資産の効率的な運用ができるお手伝いをしてくれます。

・不動産投資を考えている方は、株式会社Keen Linkersへの相談がお勧めです。


この記事を書いた人
ライター名:元市役所君
元公務員です。現在は、フリーランスとして自営業を営んでいます。