出典:イラストAC

 

医学部志向が強くなってきています

「貧困の連鎖」、「受験戦争」、「偏差値教育」が社会問題になっています。

また、先行き不透明な世の中になり、格差と貧困化が進んでいます。

そんな中、医学部志向が非常に強くなってきています

親が子どもに就いてほしい職業としては、医師が上位ランキングされることが多くあります。

また、小学生や中学生で、なりたい職業として医師を上げる子ども達は数多くいます。

 

国公立医学部の難易度

現在、日本の国公立大学医学部に合格するには、他の子ども達が太刀打ちできないほどの高学力が必要です。

小学6年頃には、有名中学校の入試を目指し、2番手以下の成績の子ども達をかなり引き離しての高成績をとるような状況にならないと国公立大学医学部への道は開かれていきません。

異常なほどの高学力を小学校段階で求めること自体、異様なことです。

 

私立の医学部を目指すのが正攻法?

ただ、日本において、医師になる方法として、別の方法があります。

私立大学の医学部に入学するという方法です。

私大医学部は1億円以上かかるからと、はかない夢 、かなわぬ夢とあきらめず、情報収集をしっかりやりましましょう。

これまで、私立医学部の学費の相次ぐ値下げがありました。

受験者を増やし、優秀な学生を確保したいことが理由にあるのでしょう。

6年間の学費が5千万近くかかる私立医学部もあります。

しかし、2千万円前後でなんとか卒業出来る私立医学部もあります。

当然、学費の安い私立の医学部はその分、難関になります。

しかし、2千万円程度なら何とかなるような気がしませんか?

 

出典:写真 AC

 

遺産を残すより教育資金へ!

私立大学医学部の学費はかなりの高額になりますが、贈与税は原則課税されません。

必要な時にその分だけを贈与する教育資金は基本的に非課税です。

また、特例の制度として、教育資金として1,500万円まで一括贈与しても非課税と言う制度もあります。

日本学生支援機構による奨学金や教育ローン、4人いる祖父や祖母の教育資金の援助があれば、2,000万円前後なら可能ではないでしょうか?

私立医学部への教育資金の援助は、マンションやアパート等の不動産投資よりも非常にバランスのとれた投資であると思います。

賃貸住宅等の不動産投資をして遺産を残すより、教育資金として子ども達に援助する方が、確実に財産を継承出来ます。

賃貸住宅経営のリスクは、入居率、つまり入居してくれる方がいなければ、破たんします。

 

なんとか教育費を捻出しましょう

お孫さんが私立の医学部に合格した時に、なんとかかわいい孫の夢を叶えてあげたいと思う時が来るかも知れません。

でも、大学に入学する間際になって慌てても、お金はどこからも湧いてきません

金や貴金属、ダイヤ等の不要品は処分して、現金化しておくことが、老後費用を確保する上でも大切です。

医師になる夢をかなえるために、いち早く不要品の買い取りを考えてみてはいかかでしょうか?

 

教育費の捻出には、株式会社リングオフの買取がお勧めです

「金」や「ダイヤモンド」、「貴金属」等の高価買取は株式会社リングオフがお勧めです。

それは、他社よりも高価買取してくれるからです。

 

株式会社リングオフのお客さまの評価

①他社に査定してもらった金額よりかなり高かった。

②処分する事でスッキリし、新しい生活を送ることができます。

③スピーディかつ最高の査定額でとてもうれしいです。

④生活費の足しにできます。

⑤子供へのプレゼントを買うことができます。

 

まとめ

株式会社リングオフは、高齢者やシングルマザー等に優しい会社で安心感が高いです。金やダイヤ、貴金属の高価買取は株式会社リングオフがお勧めです。


この記事を書いた人
ライター名:元市役所君
元公務員です。現在は、フリーランスとして自営業を営んでいます。