出典:イラストAC

 

高齢者の方が離婚するとたいへんです。

それは、介護の問題があるからです。

今回は、シニア世代の方が安心して暮らすための情報を公開したいと思います。

 

高齢者の方が一番困ること?

高齢で片麻痺や下肢筋力低下が顕著になれば、一番困ることはトイレだとよく聞きます。

介護する方も、狭いトイレに入りづらいという事もありますが、排泄は自分でやりたい、介護されたくないと思うのが介護される方の心情ではないでしょうか。

義理の親の排泄介護が嫌で、熟年離婚になるケースがあります。

 

一人でトイレが出来るための解決策について

介護護保険の住宅改修を検討しましょう。

トイレの壁に手すりをつけましょう。

工事費の1割の負担(年間所得が多い方は2割負担)で手すりが設置出来ます。

上限が20万円までです。

要介護認定(要支援1~2、要介護1~5)を受けている方のみ利用出来るサービスです。

ケアマネジャーさんに相談しましょう。

 

介護保険の福祉用具貸与のサービスの利用を検討しましょう。

洋式トイレ内に取り外しが出来る手すりをレンタルしましょう。

1割負担(年間所得が多い方は2割負担)の安い料金で、洋式トイレの手すりがレンタル出来ます。

注意点としては、ケアマネジャーさんにケアプランを作成してもらう必要があります。

要介護認定を申請していない方やレンタル商品は嫌な方は、介護保険の利用は出来ないため洋式トイレの手すりを10割負担で購入しましょう。

 

室内や外出時の歩行に不安があります。どうしたらいいでしょうか?

介護護保険の住宅改修で室内に手すりを付けることを検討しましょう。

また、玄関の上がり框の段差等に不安があるようでしたら、玄関に手すりを設置しましょう。

上限が20万円(保険給付が9割のため支給は18万円)までです。

長距離の歩行に不安がある高齢者の方は、車イスを利用しましょう。

注意点としては、車イスは、介護保険の福祉用具貸与でレンタル出来る場合がありますが、原則「要支援1、要支援2、要介護1」の方は利用出来ません。

介護保険を利用出来るかどうかは市役所の介護保険係やケアマネジャーさんに問い合わせしましょう。

 

介護保険の申請方法を教えてください

介護保険の申請方法についてわからない方は、各市役所等の介護保険の相談窓口に行きましょう。

市役所等の相談窓口に行けない方は、電話で申請方法等を親切に教えてくれます。

希望者には、介護保険の申請を代行してくれるお近くの地域包括支援センター等を紹介してくれます。

 

ダイヤや金の買取は、リングオフの買取がお勧めの理由

ダイヤや金の買取、不要な指輪の高価買取は株式会社リングオフがお勧めです。

それは、高値で買取してくれるからです。

 

以下のお客さまの評価で安心出来ますね。

①他社に査定してもらった金額よりかなり高かった。

②処分する事でスッキリし、新しい生活を送ることができます。

③スピーディかつ最高の査定額でとてもうれしいです。

④生活費の足しにできます。

⑤子供へのプレゼントを買うことができます。

 

まとめ

熟年離婚は辛いことは確かです。思い出の品や指輪等を処分する事で、心スッキリ新しい出発をしましょう。そして、老後の生活費に充てましょう。

株式会社リングオフは、高齢者に優しい会社で安心感がとても高いです。ダイヤ買取や離婚後の不要な結婚指輪、婚約指輪等の高価買取は株式会社リングオフがお勧めです。


この記事を書いた人
ライター名:元市役所君
前職は公務員でした。現在は在宅ライターに没頭中です。