出典:作者による制作

 

 

きっと、この記事の読者の8〜9割が、ダイエットをしているか、これからダイエットを始めようとしている方だと思います。

ダイエットは、不安や苦痛との戦いです。

僕自身もダイエット経験者でして、精神的、肉体的に四苦八苦しながら身体を絞った経験がありますから、不安に思う気持ちはよく分かります。実際、精神的・肉体的苦痛に負けてしまってダイエットを挫折してしまうケースもよくありますから、特にこれからダイエットを始めようとしている方は不安ですよね。

では、ダイエットを挫折してしまった人は、具体的にどういった理由で挫折してしまったのでしょうか。僕の周りでダイエットを挫折してしまった人達に、挫折理由を聞いてみたので、ベスト3で紹介します。

 

第3位 「間食がやめられない」

画像出典元:ぱくたそ

これ、男性に多かった意見です。朝・昼・夜の3食だけでは空腹を抑えきれず、せっかく運動をしても、ついつい間食してしまい、上手くダイエットが進まなかったのだそう。また、サラリーマンの場合、仕事やプライベートの付き合いでついついビールと高カロリーなおつまみを摂取してしまうケースもあるのだとか。

 

第2位 「運動がキツい」

画像出典元:ぱくたそ

ダイエットの定番と言えば、筋トレとランニングですね。その人のキャパシティにもよりますが、一般的には週2〜3日は汗をかいた方が良いとされています。しかし、こうした運動を習慣化するには、肉体的疲労に耐えながら2〜3週間は継続しなければならず、普段運動しない人は、なかなか続かないそうです。

 

第1位 「ダイエットのやり方が分からない」

画像出典元:ぱくたそ

意外なことに、一番多かった意見は「ダイエットのやり方が分からない」というものでした。どういうことかと言うと、昨今のダイエットブームにより、「こうすればダイエットできます!」という情報が溢れかえってしまい、どれが本当に痩せられるダイエット法なのか分からなくなってしまうのだそうです。で、とりあえずネットで調べた方法を実践するものの、元々疑心暗鬼な状態で始めるので、だんだん不安になってしまい、結局継続できずに中途半端な状態で挫折してしまうのだとか。

こうして調査してみて、かなり多くの人がダイエットに挑戦し、様々な理由で挫折してしまっていることが分かりました。しかし、中には成功している人もいるんです。

 

 

僕が成功例です

さて、上で少しだけ振れましたが、僕自身もダイエット経験者です。しかも、成功例なんです。

2年前から約1年間ダイエットを行い、身長166cm71kgから、60kgまで痩せることが出来ました。行っていたダイエット方はいたってシンプルで、以下の2つだけです。

 

◯筋トレ&ランニング

◯青汁の置き換えダイエット

 

僕の場合、細マッチョな身体に憧れていたので、ただ痩せるだけではダメでしたから、筋トレは必須でした。ただ、筋トレは筋肉を付けるための高負荷トレーニング(ベンチプレスとか)がメインでしたし、ランニングは週1日しかやっていなかったので、減量のメインは青汁の置き換えダイエットですね。これ、本当に身体が引き締まります。

青汁の置き換えダイエットは、1日3食のうち、1食を青汁だけにするダイエットのことです。中には1日2食を青汁や栄養価の高いスープに置き換えてしまう猛者もいるようですが、僕は普通に仕事をしていましたし、筋トレも行わなければいけなかったので、青汁の置き換えは夕食のみにしていました。どうしてもお腹が空いたら、プロテインか水か青汁を飲んでいたのですが、この置き換えダイエットの効果は凄まじく、一ヶ月ごとに安定して減量することができました。ダイエット中の体重の変遷を記録してあるので、ご紹介します。

 

1ヶ月目:71kg

ここではまだ効果が現れていません。筋トレと置き換えダイエットによって、生活リズムが変わるので、慣れの期間ですね。

 

2ヶ月目〜6ヶ月目:65kg

徐々に効果が現れてきました。筋トレと置き換えダイエットも1ヶ月で1kg痩せるペースです。

 

7ヶ月目〜12ヶ月目:61kg

ここから、筋トレの効果によって筋肉が付き初めてきたので、減量ペースは下がっていますが、体重自体は毎月安定して下がっています。目標の10kg減量が達成できたので、ひとまず12ヶ月目で置き換えダイエットは終了しました。

 

 

1ヶ月目は不安との戦い

画像出典元:ぱくたそ

 

上記の通り、1ヶ月目はなかなかダイエットの成果が出ず、不安との戦いでした。筋トレやランニングといった運動系は、”継続しなければ効果が無い”ということを予め知っていましたが、青汁の置き換えダイエットは、食生活を変えたことで最初は体調も悪くなったため、「これが本当に効くのだろうか?」と、毎日が不安でした。結局、2ヶ月目まで我慢して続けて、そこから目に見えて効果が現れ始めたことで、初めて安心感を持つことができたのです。

ダイエットが一段落した今、当時の僕が青汁の置き換えダイエットに対して不安な感情を持ってしまった根本的な原因を考えてみたのですが、間違いなく、”成功例を知らなかったから”だと思うんです。この記事を読んでいらっしゃる方も、「青汁の置き換えダイエット」といきなり言われてピンとくる人はほぼ皆無でしょう。そんな状態で「僕という成功例がありますよ!」と言われても、読者の方からすれば、僕はどこの誰かも分からないネット上のライターです。

そこで、読者の方にぜひオススメしたい”説得力のある青汁”が、めっちゃぜいたくフルーツ青汁です。

 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁とは?

画像出典元:【公式】めっちゃぜいたくフルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、他社製の青汁よりも置き換えダイエットに向いているんです。何故、向いているのか、気になる理由を紹介します。

 

◯栄養価が高い

画像出典元:【公式】めっちゃぜいたくフルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、他社製の青汁に比べて下記の栄養素が多めに配合されているため、置き換えダイエットに導入したとしても、栄養不足等の理由で体調を崩すことはまずありえません。

酵素・・・181種類配合。他社より最大で100種類も多く配合されています。

青汁原料・・・4種類配合。他社が2〜3種類です。

ビタミン・・・10種類配合。他社が6〜8種類です。

フルーツ・・・12種類配合。他社が7〜11種類です。

 

◯信頼できる成功例

画像出典元:【公式】めっちゃぜいたくフルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の最大の特徴と言えば、何と言っても”タレントのぺこさんがこの青汁を使ってダイエットに成功している”というところです。

公式サイトによると、”−10kg痩せた”とのこと。めっちゃぜいたくフルーツ青汁の発売記者会見にも登場しているので、信頼性は高いと見て間違いないでしょう。

 

◯料金が安い!

画像出典元:【公式】めっちゃぜいたくフルーツ青汁

これだけ栄養価が高く、しっかりとした成功例もあって、メディアにも頻繁に取り上げられている品物ですから、「どうせ高いんでしょ?」と思った方も多いのではないでしょうか。安心してください、この青汁は、金銭的にも初心者に優しいんです。

ぜいたくコースで申し込めば、初回分は89%OFFの680円(定価5980円)で購入できてしまいます。

しかも、2回目以降も「35%OFFの3980円でお届け可能」とのこと。プロテインと同じくらいの価格で2ヶ月目以降も購入できますね。

 

いかがでしょうか。栄養価が他社よりも高く、信頼の置ける成功例があり、料金も格安、これだけ有能なダイエットのお供はそうありません。

僕の経験上、青汁の置き換えダイエットは、1ヶ月我慢し続ければ必ず効果が現れます。ですから、めっちゃぜいたくフルーツ青汁であれば、ダイエットに伴う不安との戦いを、実質680円で回避することができるわけです。ストレスはダイエットの敵でもありますから、この投資でストレスを回避できるのは大きいですよ。

ダイエットをしているか、これからダイエットを始めようとしている方は、めっちゃぜいたくフルーツ青汁での置き換えダイエットをぜひ試してください。投資するだけの価値は絶対にあります。


この記事を書いた人
ライター名:まーしー

2年前に1年間ダイエットを行い、165cm71kgから61kgに減量。その際、青汁の置き換えダイエットを行った経験から、同ダイエットのメリット・デメリットについての情報と、ダイエットそのものに伴う不安の解消方法を提供するため、この度筆を取りました。