パートナーの浮気・不倫をしているのかもと疑問に思ったとき、プロの探偵に浮気調査を依頼するのを考えますが、その時にどの探偵社を選べばいいか不安だったりしませんか?不安要素や選ぶ際の重点項目を参考に、おすすめの探偵社を厳選しましたので、しっかりとご自身の判断で後悔のない選択をしましょう。

調査を依頼する際の不安要素

出典:pixabay

浮気調査を依頼する時、不安に思うことはたくさんあると思います。それは主に調査費用に関することがほとんどかと思いますが、大きく分けて以下の3つに当てはまるのではありませんか。

  1. 調査にかかる費用が不透明でわからない

    浮気調査を依頼するにあたって、総額でいくらぐらいになるのかが把握しづらいというのは依頼を躊躇させてしまう要因になります。決して安くない金額を支払いますので、調査にかかる費用をあらかじめ把握し、計画的に調査を依頼したいところです。

  2. 証拠が得られなかった場合は無駄な出費になる

    もし調査の結果、確実な証拠が得られなかった場合は再度浮気調査を依頼することになります。もしここで出費がかさんでしまった場合、次回の浮気調査の依頼にも影響が出るでしょう。成果報酬型のように、確実な証拠を得られたときに初めて費用が発生するやり方ですと依頼者も安心できますね。

  3. 調査費用以外に機材代や運賃等の諸経費もかかる

    調査をするにあたって、記録に収めるための機材費や移動費といったものも必要になります。果たしてそういったものは依頼者のほうで用意しなければいけないのか、といった疑問もあると思います。基本費用以外にそういった諸経費がかかるとなると、やはりこれも依頼を躊躇する原因になります。

浮気調査を依頼する際に重視する項目

出典:pixabay

重点項目ですが、簡単に言えば「調査のための出費がいくらかかるのか把握しやすい」「調査員が信用できること」の2点になります。細かく分けると以下の4店になります。

  1. 調査費用が格安でかつ分かりやすいこと

    もはや必須項目と言えるでしょう。調査費用がいくらになるのかがわかりやすく、それでいて費用が安く済むというのは重要項目です。無駄な調査をしていない、不要な調査を提案していないということにもつながります。

  2. 成果報酬型で、証拠が得られなかった場合は出費なし

    調査の結果、もし証拠が得られなかった場合は費用は必要ないかどうかも重要な項目です。今回は失敗でも、次回別の探偵社へ依頼する時にここで費用をかける訳にもいきませんよね。そういう意味でも成果報酬型であるかどうかはチェックする必要があります。

  3. 調査員が優秀であること

    調査員が優秀ですと、調査が難しいターゲットでもほぼ確実に証拠を得ることができます。重要な項目ではありますが、抽象的な部分ですので判断が難しいところかと思います。これまでの実績だったり、弁護士からの意見も確認しつつ、最終的にはその探偵社を「信用」するということが必要でしょう。

  4. 諸経費がかからないこと

    機材費や移動費等の諸経費が不要、あるいは基本費用の中に含まれていると結果的に調査にかかる総合費用を抑えることができます。中にはこういった諸経費が基本費用とは別費用という探偵社もありますので、こういった諸経費がかからないというのも判断材料になります。

おすすめの格安の探偵社を5社紹介

①総合探偵社リザルト東京

調査費用:B(1時間当たり7,500円)

諸経費:B(必要な場合のみ車両費10,000円/日)

信頼感:A(運営実績や経験は豊富)

報酬制度:前払い

HP:http://www.result-tokyo.com/

まず1つ目は総合探偵社リザルト東京様になります。特徴としては顧客の要望に応じた多彩な料金プランを用意しているところです。百戦錬磨の調査員が、浮気調査はどうすればいいのかわからないという初心者の方に対しても打ち合わせからスタートする計画的なプランだったり、特定の日のみのプラン、浮気の証拠写真のみのプラン等様々な状況に応じて適切な料金プランを選択でき、効果的に浮気調査をすることができます。

ただし、調査員が百戦錬磨といえども、成果報酬型ではない部分のみ注意は必要です。

②HAL探偵社

調査費用:A(1時間当たり6,000円)

諸経費:C(別料金かつ見積をしないとわからない)

信頼感:B(相談員によっては不満の声も)

報酬制度:後払い(成果報酬型)

HP:https://hal-tanteisya.com/

2つ目はHAL探偵社様になりますが、こちらの最大の特徴は成果報酬型というところです。調査を終了した後、その調査の成果によって支払うことになっていますので、仮に調査に失敗したとしても料金の負担はありません。また、調査費用自体も格安で、安く済ませたいが調査もして安心したいという方にはおすすめの探偵社と言えるでしょう。

ただし、注意点としてこの成果報酬型というのが、依頼者と調査員との間で齟齬が発生したりするので、そこはしっかりとお互い納得の上で調査を進める必要があります。また、調査費用に諸経費は含まれていませんので、総合的に費用はかなりかかったという可能性もあります。

③原一探偵事務所

調査費用:C(基本料金40,000円+調査料金80,000円/日)

諸経費:B(上記料金に諸経費全て込み)

信頼感:A(80,000件以上もの解決実績)

報酬制度:前払い

HP:https://www.haraichi.co.jp/

3つ目は原一探偵事務所様になりますが、1番のメリットは調査員の信頼度が高いことです。解決に導いた実績が80,000件以上ある実績がその証でしょう。また、24時間365日無料相談を受け付けしているのも大きな特徴です。気軽な気持ちで電話相談をしても、担当が親身になって話を聞いてくれます。

注意点として、調査費用の基本料金が高めに設定されているのは気を付けましょう。信頼度や実績はピカイチですが、諸経費込みを含めても決して安くはない金額です。

④Akai探偵事務所

調査費用:A(1時間当たり4,500円~6,500円かつ初回は1時間3,000円)

諸経費:A(諸経費は無料)

信頼感:B(実績が不透明だが、高性能な機材を取り揃えている)

報酬制度:後払い(成果報酬型)

HP:http://www.akai-tantei.com/

4つ目はAkai探偵事務所様になります。最大の特徴はその費用面が他の探偵社と比較してかなり優遇されていることにあります。調査費用は安く済み、かつ諸経費は無料、おまけに成果報酬型で、あらかじめ報酬を支払う基準を顧客と一緒に決めてから調査を開始するという徹底ぶりです。浮気を専門にしている探偵社だからこそかもしれません。

調査力は高いのですが、解決件数や実績が公表されていないため、その部分で多少不透明さを感じるかもしれません。また、東京と大阪以外は出張対応が困難というところが注意点でしょう。

⑤コレクト総合探偵社

調査費用:B(1時間当たり6,000円)

諸経費:B(交通費のみ別料金)

信頼感:B(調査システムの信頼性が高いが、実績不透明)

報酬制度:前払い

HP:http://www.collect-i.com/

5つ目はコレクト総合探偵社様になります。この探偵社は、依頼者が安心できる調査システムを採用していることです。リアルタイムで調査員が状況を報告してくれる他、24時間体制で相談サービスを提供してくれます。また、相談に乗ってもらった人が調査担当員となって調査にあたってくれます。

実績が不透明なところが気になるところですね。また、拠点が東京新宿にしかないため、地方からの依頼となると対応が難しくなるかもしれません。

特におすすめの探偵社はどれか

出典:pixabay

今回上記5社の中でおすすめするのは総合探偵社リザルト東京様です。依頼者の要望に柔軟に対応できる料金プランを用意しており、何より初めて調査を依頼する方に対してもおすすめできるというところは大きいでしょう。もちろんそういう方面に知識がある人でも納得して依頼ができるような環境です。

そしてリザルト東京様は現在、浮気調査に関するキャンペーンを実施中です。24時間体制で無料相談やメールでの面談予約の受付窓口を開設しています。初めての調査の依頼を検討しているが、どこに相談したらいいのかわからないという方に特におすすめです。この機会にぜひ相談されてはいかがでしょうか。今回詳しくは下記のリンク先から確認して下さい。

http://www.result-tokyo.com/lp/

ご自身の疑いを確信に変えて、不安から解放されましょう。


この記事を書いた人
氏名:ザキ
プロフィール:
佐賀県在住の20代後半男性。2016年10月よりライター活動を開始。これまで幅広い分野(恋愛・IT・スマホ・雑学・金融・自動車etc)で記事の執筆の経験あり。自信で調べた内容を自身の言葉でわかりやすく表現することを売りに記事を作成している。
浮気調査を依頼した経験はないものの、浮気された経験はあるため、被害者の立場で物事を考えることはできる。