健康食品の代表と言えばすぐに思いつくであろう食品の一つが青汁です。健康増進のためももちろんですが、ダイエットを目的として飲んでいる方もいらっしゃいます。
特に最近では、テレビでも活躍中のモデル「ぺこ」がダイエットに成功し、そのダイエットに「フルーツ青汁」を使っていたことが話題になりましたね。

「私もぺこちゃんのように痩せたい!」そう思ってインターネットで検索してみた方もいるのではないでしょうか。私も始めてみたい!…だけど調べると「効果がない」と口コミを見つけて買うべきかどうか迷っている…。
そんな方は、まず青汁がどういうものか知り、どのように青汁を活用していけばよいか知ることが重要です。
本記事では実際に青汁も扱っている某健康食品会社に勤務していた私が青汁とはどういうものか、そしてダイエットには青汁をどう活用していけばよいかお伝えしていきます。

青汁を飲んでも効果はないの?

まず初めに単刀直入に言っておきますと、ただ何となく飲んでいるだけでは期待していたほどの効果を得ることは出来ません。前提として、青汁は健康食品ですが、青汁はあくまで「食品」で、「薬」ではないということを理解しておかないといけません(当たり前ですが…)。まずは青汁がどういうものなのか、ちゃんと知っておいた方が良いです。

青汁は何のために飲むの?

出典:ぱくたそ

厚生労働省の発表によると健康的な生活を送るためには1日350gの野菜を摂取することが理想だそうです。
皆さん、昨日の食事はどうでしたか?自信を持って食べた!と言える人はきっと少ないでしょう。実際、今の日本人はどの年代も理想の野菜摂取量に届いていないと報告されています。ちなみに350gの野菜とはだいたい小鉢5皿分の量と言われていますが、この忙しい世の中それだけの量を毎日食べるのは正直大変です。

そこで不足しがちな野菜の栄養を補うために役立つのが青汁なんです!逆に考えると、「青汁飲んでるから大丈夫」と思ってバランスの悪い食事ばっかり摂っていたり、適度な運動をしない生活を送っていたら健康的な生活には近づきません。
日頃からバランスの良い食生活を心がけつつも、どうしても現代の食生活では足りない・補いにくい栄養分のサポート役として青汁を飲むことで健康な毎日に近づける。これが健康食品である青汁の役割の一つと言えます。

ダイエットにおける青汁のメリットや付き合い方については後述しますが、大前提として「飲めば痩せる薬」ではないことを念頭に置いておきましょう。健康的にダイエットを行うために食事をはじめとした普段の生活をより良いものにする、青汁はそのサポートである、という認識が大切です。

青汁のメリットと効果は?

青汁のいいところは「生」の野菜の栄養素を効率よく手軽に摂れることにあります。代表的な栄養素の食物繊維の他、加熱することで失われてしまうビタミンやミネラルまでコップ1杯でしっかりと補給することができます。野菜で摂れる食物繊維やビタミン、ミネラルには生活習慣病の予防免疫力の向上にとても大切な栄養素です。

食事を制限することもあるダイエットにおいては特に不足しがちなビタミンやミネラル、そして食物繊維を手軽にしっかり取れるのは非常にありがたいです。ダイエットしても健康を損ねてしまっては元も子もないですからね。青汁をダイエットに組み込むことで、身体の中から美しく健康になれることが期待できるわけです。

さらに、現在は野菜の栄養に加えてより飲用者の目的や期待に応えてくれるような成分がプラス配合されている青汁製品がたくさん出ています。大きく言えば「健康」のためであることには変わりないのですが、細かく見ていくと健康増進、野菜不足解消、ダイエットなど、様々な狙いがあります。自分が青汁に求めるものと照らし合わせて、どんな成分がプラスされているかに注目して青汁を選ぶと良いでしょう。

今回はダイエット関連の記事なので、ダイエット向けの商品として一例を挙げると、冒頭でダイエットの成功例として少し取り上げたモデル「ぺこ」が愛飲しているという「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は青汁の栄養に加え、ダイエット関連ではこちらも話題の「酵素」をはじめ、女性に嬉しい健康・美容・ダイエットの助けになる成分がたくさん配合されています。ダイエットを目的とした使用の方は、こういった成分が含まれた商品を選ぶのが良いでしょう。

(参考:めっちゃぜいたくフルーツ青汁公式サイト

ダイエットの食材に青汁が採用される理由

出典:pixabay

 

では、ダイエットにおいて「青汁」が選ばれる理由について触れていきます。ダイエットと言えば大きく2つの要素がありますよね。「運動」と「食事制限」です。青汁は「食事制限」、とりわけ女性に実践者が多い「置き換えダイエット」において青汁は置き換え食材として非常に支持されているんです。

置き換えダイエットのメリットは?

置き換えダイエットとは普段の食事の一部をダイエットに効果のあるような食品に置き換えるというダイエット方法です。基本的には朝・昼・夜のいずれか1食を置き換えてカロリー摂取を抑えていきます。極端に制限をかけるわけではないので心身へのストレスが軽く、手軽かつ長期継続がしやすいため、ゆっくり健康的に痩せられるというメリットがあります。

置き換えダイエットのデメリットとは?

上記のようなメリットもある一方、リスクも存在します。少なくとも1食は低カロリーのものに置き換わるので、その分「栄養不足」に陥りやすいのが注意点となります。栄養が不足してしまうと体に悪影響が出てしまいます。具体例を挙げると、疲労感や免疫力の低下などで体調を崩すこともありますし、特にダイエット中の女性の悩みに多い肌荒れや便秘はビタミンや食物繊維の不足が一因となります。なので、置き換えダイエットを行う際は、置き換えに用いる食材が非常に重要になります。

置き換えダイエット食材に青汁をおすすめする理由とは?

上記のようなメリット・デメリットから、置き換え食材には以下の3つのことが求められます。1つめが「低カロリーであること」です。これは言わずもがなですね。2つめが「栄養価が高いこと」です。栄養不足になりやすいというデメリットがありますので、健康的に痩せるためには必要な条件ですね。そして3つめが「価格が高すぎないこと」です。このダイエットは長期継続して効果が表れるものなので、置き換えに使用する食材は出来るだけ安価に抑えた方が金銭的にも続けやすくなります。そしてこの3つを満たす食材として優れているのが青汁なんです。

現在、様々なダイエット商品が世に出ておりますが、カロリーにおいてはダントツの低さです。だいたい10~20kcalくらいに抑えられると思います。その割に栄養価は非常に高いんです。ケールや明日葉、大麦若葉などの栄養価の高い野菜を絞っているので、効率よく栄養を吸収できます。特に不足しがちなビタミン・ミネラル・食物繊維がたくさん摂れるのは嬉しいですね。種類にもよりますが、他のダイエット食品に比べて青汁は比較的安価であり、お財布にも優しいです。

青汁の優れた点はそれだけではありません。青汁本来が持つ性能もダイエットに良いものばかりです。ビタミンやミネラルは酵素の働きを活発にし、代謝の良い(=痩せやすい)身体を作る手助けになりますし、青汁に含まれる食物繊維は体内で水分を吸収し膨らむ不溶性食物繊維が豊富なため、便秘の解消はもちろん、満腹感が得られやすいのです。さらにダイエット向けの青汁には酵素や乳酸菌など様々なサポート成分が配合されています。

私が健康食品会社に勤務していた時にお客様と電話でお話をする機会が多くありましたが、ずっと青汁を飲み続けているお客様には「痩せました」という声も頂きましたし、さらにダイエット目的ではなかった方も結果として体重が減ったという方もいらっしゃいました。身体の中からキレイになった結果として、体重も減少する。まさに青汁は健康的に痩せるにはにはもってこい!な食材なのです。

青汁の効果を実感できるためのポイントは?

上の項では、青汁がどういうものか、メリット・デメリットは何かについてお伝えしてきました。次はどうやったら青汁の効果を実感できるのか、そのポイントについてお伝えしていきます。

毎日継続して飲み続けよう!

出典:写真 AC

ポイントと言っても、一番重要なのはこれだけです。「毎日継続して続ける」これに尽きるのです。

一番基本的なことですが一番大切で、実は一番難しいことです。冒頭にお伝えしたとおり、青汁は薬ではありませんので、すぐ効果が出るものではありません。そして、人間の身体がそれぞれ違うように、実感を感じるのにも個人差があります。正直に言って、1ヶ月で目に見える効果が表れる人は、そう多い割合ではないはずです。

健康食品に定期コースがある理由と、「効果がない」という口コミの特徴

ところで、健康食品会社で青汁を販売しているところはたくさんありますが、なぜ定期コースをすすめられたり、数ヶ月の継続が必要だったりする場合があるかご存知ですか?もちろん会社の利益のこともありますが、ちゃんと効果を実感できる期間続けてほしい、という思いからなのです。社員は「1回だけ、1ヶ月だけ試したところで大した効果を得られない」ことを知っています。だからこそ継続購入して確実に効果を実感してほしいので、続けやすいように価格を安くしたり特典をつけてたりするわけですね。

そして、ダイエットでも健康増進でも、効果を実感できた人はほぼ6ヶ月前後継続した方がほとんどです。私がお客様と会話した経験からでもわかりますし、社内の統計からもそのような結果が出ていました。

私は自身の勤務していた健康食品会社で定期コースの購入中断者についてデータを分析する仕事もしていました。すると、興味深いデータが出てきました。それは、定期購入を辞めたいと電話をしてきた方の約6割が購入開始から1~2ヶ月しか経っていないというものでした。そしてその中止理由の約7割が「余っている」「効果が感じられない」というものでした。せっかく始めてみたのに非常にもったいないと思っていました。元業界の人間から言わせて頂くと、青汁もそうですが、健康食品は6ヶ月の継続を1つの目標として続けてみるのをおすすめします。割引キャンペーンなどの条件で継続購入の条件が6ヶ月分が多いのはそのためでもあるんです。

そして、上記の傾向を知ると口コミサイトのコメントにも同様の傾向があるのがわかります。使用期間が1ヶ月ちょっとの人が「効果がない!」「詐欺!」とか低評価のコメントをしているのを見たことがありませんか?結構悪いコメントの投稿者の使用期間を見てみると、短い人が多いんですよ。口コミはあくまで参考にしかならないのですが、もし参考にするのであれば投稿者の使用期間はひとつの参考にしましょう。また、しつこいようですが、青汁はしばらく続けてみてこそ効果が実感できるものです。口コミを鵜吞みにせず、まずは半年を目安にしっかり続けてみることをおすすめしますよ。青汁自体が続けられるのか不安な方は市販のもので1回試してみるか、友人に青汁を飲んでいる方がいれば1本試しに貰って飲んでみるのもいいかもしれません。

実際に長続きしている人の「続けるコツ」

出典:写真 AC

これまで書いてきたことをまとめると「続けろ!」ということなんですが、そうは言っても続けるのって簡単そうで難しいですよね。私も何回もダイエット挫折の経験があります。青汁の定期購入も、毎日続けられず余ってしまうことで数ヶ月で止めてしまう方がかなり多いのです。そこで、私が健康食品会社にいたときに実際に何年も青汁を続けている女性から教えて頂いた、「続けるコツ」を伝授します!とは言っても、そんな難しい事じゃありません。

コツその1 飲むタイミングを決める

続けるために重要なのは「習慣化」させることです。習慣化するためには、決まった時間に青汁を飲むようにした方が一番身につきやすいです。ポイントとしては既に習慣化されている行動の前後に組み込むのがコツです。一番わかりやすいポイントは「食事」の前後ですね。食事はある程度時間が決まっていますし、1日食事なしということは全くと言っていいほどないので、ルーティンにしやすいです。私が直接お話を伺った方は健康のための青汁飲用者で、その方は朝食時に旦那様の分も一緒にコップに入れて準備しておくようにしていたようです。最初の1ヶ月くらいは忘れちゃったりしたようですが、続けていくうちに生活の一部となり、今では1日たりとも飲まない日はない、とのことでした。

青汁で1番おすすめしている置き換えダイエットについて言及すれば、私のおすすめは「夕食の置き換え」「固定」することです。夕食後はあまり身体を動かすような行動が少ないため、夕食で摂取したカロリーが消費されることは少ないです。しかし、何となく夕食って3食の中で一番豪華にしがちですよね。そこを青汁に置き換えることで高い効果を狙うことが出来ます。注意点として、翌日の朝食は栄養バランスを考えた食事をしっかり摂りましょう。栄養価が高い青汁とはいえ、基本は普段の食事が大事になります。1食抜いているのには変わりありませんので、その分を考えた食事を摂っていきましょう。青汁はあくまで補助です。お昼のドカ食いなども注意しましょうね。

コツその2 自分の好みにあう青汁をしっかり見つける

嫌々やってるものってなかなか続きませんよね。青汁も同じで、自分にとって「これなら続けられる!」という味ではないと続けられないです。その方もサンプルやキャンペーンなどを活用して色々試して、私が勤務していた会社の青汁に落ち着いたそうです。

ダイエットにおいては特に味が合わないストレスは避けたいですね。どうせなら美味しく続けたい、そういうニーズに応えて、果物を配合した「フルーツ青汁」というものが多数登場しているのです。ダイエット向けの青汁は、飲みやすさにもこだわっているものが非常に多く、特にフルーツ青汁は女性に人気の商品になります。効果がある云々は置いといて、味については口コミはある程度の参考になります。色んな青汁を飲み比べているレビューを参考にしてみましょう!

美味しく続けて身体の内側からキレイになろう!

ダイエットも青汁も、しっかりと継続することでその効果を実感することが出来ます。美しく健康な身体になりたい!という方には、野菜の栄養は必要不可欠です。それを手軽に摂れる青汁はぴったりのアイテム。ぜひ自分に合った青汁を見つけて健やかな毎日を目指しましょう。

最後に個人的にダイエットに向けた青汁商品でおすすめできるものを紹介します。それは、「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」です!

出典:めっちゃぜいたくフルーツ青汁公式サイト

-10kgのダイエット成功で話題になったモデル「ぺこ」がイメージモデルを務めており、自身も現在飲んでいるというこの商品なんですが、他の商品と比べてもかなりダイエット向けの成分が豊富に含まれている点で、ダイエッターに非常におすすめできます。

出典:めっちゃぜいたくフルーツ青汁公式サイト

青汁原料も4種類の野菜を使ってしっかりと入っているのももちろんですが、特に注目すべきは酵素とビタミンといった成分が他社製品に比べても豊富に配合されていて、まさに「贅沢」なフルーツ青汁といえますね。上記以外にも、ポリフェノール・乳酸菌・イソフラボンといったダイエットサポート成分やプラセンタ・セラミド・ヒアルロン酸といた美容成分も含まれており、女性にとって大変嬉しい成分が配合されています。

しかも、現在お得に買えるキャンペーンも行われているようです。この記事でも述べた栄養の話や置き換えダイエットの話なども簡潔かつ分かりやすく記載されています。飲みやすく続けやすいと評判のようですので、青汁そしてダイエットに興味のある方は公式サイトを1度チェックして見て下さいね!


この記事を書いた人
・ヒロ
・新人Webライターです。大学卒業後、健康食品を取り扱う通販会社に勤務し、お客様に対する対応や企画の仕事を通してたくさんの健康食品利用者と交流を行い、健康食品をより役立てて貰うための手助けを行っておりました。Webライターの仕事を開始後は、その経験を活かした健康系の記事執筆をメインに行っております。