浮気の調査をしようと思ったらプロである探偵に依頼するのが確実です。
では、探偵会社を選ぶ時にはどこに気をつければよいのでしょう。
料金や調査内容はもちろんですが、それ以外にも注目したいのがアフターフォローの手厚さ。
結果がわかってからもサポートしてくれる会社なら、依頼して良かったと心から思えるでしょう。

浮気調査の満足度を左右する要素

依頼者が浮気を調査してよかったと思うのは、調査後の生活がより良いものになったときです。
パートナーが浮気をしているのではないかと疑心暗鬼になっていた調査前と比べると、事実がわかっただけでも気持ちは多少スッキリしますが、浮気をされていた側の心情はとてもスッキリするだけでは終われません。

浮気の事実を知った結果、相手と離婚して新しい生活をスタートするのか、それとも離婚はせず浮気相手との関係を断ち切らせるのか。
依頼者の理想とする調査後の生活はそれぞれあるはずです。
調査後の生活をよりよい形で再スタートできてこそ、浮気の調査をしてよかったと心から思えるはずです。

依頼者との密な面談

調査のうえで欠かせないのが、依頼者の希望を聞くことです。
浮気が事実だった場合どうしたいのかしっかりと聞いてくれるところを選ぶといいでしょう。

調査が成功するかどうかだけに重点をおいている探偵社は、浮気がわかったとしても報告書を提出した時点で依頼は終了となってしまいます。

本当に重要なのは、浮気しているという事実がわかり、手に入れた証拠を依頼者の希望に沿った形で活用し、依頼者がこれからの生活を快適に続けていくことです。
そのためには依頼者がどういう結果を望んでいるのかをしっかりと把握することが必要不可欠なはず。
依頼者との面談をどれだけしっかりと行うかどうかで、調査だけでなくアフターフォローもしっかりと親身になって行なってくれるかの判断ができます。

弁護士への紹介

パートナーとの交渉がうまくいかない場合は、離婚裁判を行う必要があります。
その時に必要となるのが弁護士です。
自分で弁護士を探し、一から状況を説明して裁判を依頼するのは、浮気のショックから間もない時期に行うにはかなりの負担です。
依頼者側としては依頼は一度で済ませたいところ。
弁護士とも提携していて、いざ裁判になったらすぐに連携が取れる探偵社であれば、依頼者の負担は軽減でき、その後の裁判や慰謝料の請求などもスムーズに進みます。

専門家によるカウンセリングの実施

長年連れ添い、信頼してきたパートナーの裏切り行為は、心理的に相当つらいものです。
探偵社がアドバイスや心の支えになってくれるのはもちろんですが、深い傷を追ってしまった心を癒やすには専門家のサポートを受けたほうが良い結果を生むこともあります。

依頼者の気持ちの状態に応じて、心理カウンセラーとも連携し、適切なケアを行い、調査後の生活を良い状態でスタートできるようサポートできるかどうかは重要です。

浮気かもしれないと疑惑の時点ではわりと平気だと思っていても、実際に浮気の報告を聞いたり、写真を目の当たりにしてしまうと、自分が思っていた以上にショックを受けるもの。
同じような事例を何件も見てきた浮気調査のプロの経験と、ショックに陥る心の状態とそのケアを知り尽くしているカウンセラーとの連携がしっかりしているところを選んでおけば、ショックからの立ち直りもスムーズになるでしょう。

まとめ

いくら調査が成功したとしても、その後の生活が不幸になってしまっては依頼した意味がありません。
調査結果をふまえて、依頼者の人生がより良くなるようなサポートをしてくれるのが本当のプロ。
そのためにはアフターフォローの体勢がしっかりとしている探偵会社を選ぶようにしましょう。

総合探偵社リザルト東京はアフターフォローに定評のある探偵会社。
調査前に、しっかりと依頼者の希望を聞き、希望にそった調査計画を立てていきます。
また、各関係機関と提携しているため、必要に応じて弁護士やカウンセラーとの連携をとって、調査後も依頼者をサポートしてくれます。
まずは無料相談でそのサービスを確かめてみるのがおすすめです。


この記事を書いた人
ライター:SUZAKI
育児や夫婦関係、IT、地域情報に関するブログのライター。
多くの人の生活に役立つ情報の収集に日々励んでいます。