浮気調査、その探偵社で大丈夫?

出典:ぱくたそ

芸能界や政界での浮気話は連日メディアを賑わせていますね。
ゲス不倫やW不倫などといった単語は、話題のキーワードからなかなか消えません。
もしかしたら、ウチの夫も浮気したりして?
なんて、不安に思われている主婦の方もいらっしゃるかもしれません。
出来れば思い過してあって欲しいけれど、どうしても引っかかることがある。
でも、自分で調べて失敗したら怖いし。
思い切って探偵さんに浮気調査を頼んだ方がいいのかな。
無料相談とかあるし、まずは軽い気持ちで……
と、依頼をする前に、少しだけ待ってください。
その探偵社は、本当に信頼できるところでしょうか?
実は「プロの探偵社に依頼したはずなのに、失敗した!」
というお話は、とてもたくさんあるのです。
そんな失敗事例と、主婦の方にも自信をもっておすすめできる探偵社のご紹介を致します。

 後悔だらけの浮気調査

今回、3件の「浮気調査失敗事例」のお話を伺うことが出来ました。
絶対におすすめ出来ない探偵社の事例ですので、
あれ、今の状況と似てるかも? と思った方は要注意ですよ!

【E美さんの場合】

結婚前からどちらかといえば仕事人間だったE美さんの旦那さん。
毎日帰りが遅く、土日出勤も当たり前な状態がずっと続いていたそうです。
「そういえば昨日、お父さんを〇駅の前で見かけたよ」
ある時、息子さんの何気ない一言でE美さんはハッとしました。
〇駅は会社とは全く関係ない場所、おまけに近くにホテル街がある…
その時になって初めて、旦那さんの浮気を疑うようになりました。
どうしよう、と悩んだ時、買い物途中の電柱に貼られたポスターが目に入りました。
「浮気調査専門」という文言に惹かれ、その日のうちに記載の電話番号に連絡。
穏やかな話し方で信用できる気がして、翌日探偵社へ行く約束を取り付けました。
代表と名乗る男性はスーツ姿で清潔感があり、
不安気なE美さんの話を頷きながら聞いてくれたそうです。
「辛かったですね」「もう大丈夫ですよ」
時折優しく声をかけて貰えて、この人に話してよかった、とE美さんは思っていました。
「費用は1時間2500円。1日10時間稼働するとして、10日あれば結果をお渡しできますよ。」
値段の安さと速さに驚いたところ「浮気調査に特化しているので」とのこと。
E美さんは頭の中で計算し、25万円なら自分の貯金で払える、とその場で契約しました。
しかし10日後、再度訪れた事務所で渡されたのは、
ピンボケ写真と、乱雑な字で書かれて判読が難しい報告書。
一応口頭で補足説明はありましたが、ちょっとこれでは……。
E美さんが渋い顔をしたところ「追加調査を致しましょう」との提案が。
「追加費用はかかるけれども、調査員も増やすし、必ず満足いく結果を出す」と言われ、
ここまで来たら最後まで調べて欲しいと思ったE美さんは了承しました。
そして追加調査後。写真はクリアになり、報告書もパソコンで清書されていました。
そして結果は「現時点でシロ」。ホッとしたE美さんに、請求書が提示されました。
追加料金込みのその値段は、なんと300万円を超えていました。
「前回ご満足いただけなかったので、
今回は腕の良い調査員を10名ほど稼働させ、徹底的に調べ上げました」
もしもの時のために貯金していた分をこっそり引き出し、E美さんはなんとか払いました。
まさか、あんなに高額になるなんて全く思っていなくて。
浮気調査をお願いしていたことも、大金を使ってしまったことも、
夫にバレたらどうしよう。
もっとちゃんと会社のことを調べておくんだったって、後悔してます
E美さんは、今でもまだビクビクしながら生活しているとのことです。

出典:ぱくたそ

【C子さんの場合】

会社経営者の旦那さんの浮気に悩んでいたC子さん。
結婚前から自由奔放な旦那さんで、そこに惹かれてもいたのですが、
最近は度を越している、と思っていました。
交友関係が広いのは構わないけれども、
あまりにも奔放過ぎると経営にも影響が出るかもしれない。
ちょっと証拠を突き付けて、止めなさいって釘を刺した方が良いかも。
そんな気持ちで探偵への浮気調査依頼を検討し始めました。
探偵に依頼した事はもちろん無いので、ネットで調べてみることに。
ですが、世の中には思っていたよりもずっとたくさん探偵社があることを知り、
更に料金もバラバラなのでC子さんは途方にくれました。
どこに頼んだらいいのか全く分からず、
とりあえずホームページの作りがしっかりとしていて、
写真が豊富で大手にそうに見えた△△という探偵社に依頼してみました。
見積もりの段階で300万を超える調査費用が掛かると言われ、
一瞬だけ「高いかな?」と思ったものの、人件費などの内訳も見せられて、
結局は「こんなものだろう」と納得して、C子さんは契約したそうです。
しかし調査が数回行われたあたりで、夫の様子が変な事にC子さんは気が付きました。
今まで、家にいる時はリビングでゴルフクラブを磨いていたり、
レンタルしてきたブルーレイを見ていたりと伸び伸び過ごしていたのに、
ずっと機嫌が悪く、口数も少なく、そしてやたらと窓を気にしています。
しまいには、イライラした様子で家の地下にある書庫に閉じこもってしまいました。
そんな様子が続いたある日の食事時。旦那さんは器をテーブルに叩きつけて怒鳴りました。
「お前、探偵つけてるだろう!」
C子さんは表情に出ないよう「何のこと?」「知らない」と答えますが、
旦那さんは「この前からこいつが俺の後ろにずっと居るんだよ!」と言い、
スマートフォンで写真を何枚か見せてきました。
どれも画面の片隅に、同じ男が映っていました。
「我慢できなくなって昨日こいつを捕まえて聞いてやったんだ。
そしたら、奥様に雇われた探偵だって言いやがったんだよ!」
大手だと思って依頼した探偵社でしたが、あくまでホームページの印象が良かっただけ。
実際は調査技術の無い調査員を雇用している探偵社だったのです。
運悪くそこへ依頼したばかりに、浮気調査が発覚してしまったのです。
探偵社を選ぶのも、食べ物屋さんなどと同じなんだって気が付きました。
看板や広告がいくら立派でも、味がダメじゃ意味が無い。
探偵社さんだと、評判や、実績ですかね。それをちゃんと調べなきゃいけないって。
まぁ、今更ですけど
調査は当然中断。C子さんは現在、旦那さん側から離婚したいと言われ、
更に慰謝料まで請求されているそうです。

出典:ぱくたそ

【K代さんの場合】

やたらと外食や外出が増えた旦那さんのことが気になったK代さん。
最近ワイドショーでは浮気や不倫の話で持ち切り。
そこで取り上げられた「浮気行動チェック」に当てはめて行くと
「浮気している度・超濃厚」と出たりして、
一人で悶々と落ち込んでしまうこともありました。
このまま落ち込んでいても仕方ない。
もういっそ、思い切って浮気調査とかいうものを頼んでみた方が良いかも、
と考える様になりました。
市内にあった探偵社に相談してみると、見積もりの段階で80万円との回答。
正直、安くはありません。ですが近隣の他の探偵社に相談しても、
どこもだいたい同じような金額か、これより少し高いぐらい。
これぐらいが相場なのかな、と結局、最初に連絡した探偵社に依頼することに。
調査は円滑に終わり、探偵さんも柔軟に対応してくれてすっかり信用していたK代さん。
最終的に報告書を受け取ったところ、ホテルに入っていく旦那さんと、
見知らぬ女性の写真が。女性の腰には旦那さんの手が添えられていました。
その頃にはもう、離婚の意志が固まっていたK代さん。
クロだったんだ、と静かに思いました。
探偵さんからの報告書を手に、弁護士事務所に相談に訪れました。
しかし弁護士に報告書を見せたところ…。
「ホテルに入った写真は撮れているが、出てくる写真が無い。
また、浮気相手の特定がされていないので、どこの誰なのか分からない。」
結局、調査結果はどれも不貞の証拠として使いものにならない事が判明したのです。
浮気調査をお願いしたのに、全く使えない情報を買わされたんですよね。
無駄遣いしたなぁって思ってます。がっかりです。

出典:ぱくたそ

浮気調査ならこんな探偵社を選ぶべき

失敗した場合、かなり悲惨な状況に陥ることがわかりました…。
じゃあどんな探偵社なら安心なの?
ということで、見極めるポイントをお教えする前に
まずは失敗をギリギリで回避できた事例をご紹介いたします。

【A花さんの場合】

最近、夫の帰宅時間が遅かったり、
急な出張が増えたことに不信感を持っていたA花さん。
インターネットで「探偵 浮気調査」と検索し、
一番上に出ていた大手探偵社に電話で相談をしました。
「まずは、お会いして具体的なお話をお聞きします」と言われて、
翌日に面談が決定。
会社が入っているビルは新しく、
案内された相談室も清潔感があり良い印象だったそうです。
間もなくして、スーツを着た女性の面談員が出てきて
親身に話しを聞いてくれました。
親切そうだし、大手で有名だしここに依頼してみよう!
A花さんはそう思って早速見積もりをお願いしたのですが、
調査費用は300万を超えていました。
さすがに高いと思いAさんは契約を保留し、一旦帰宅しました。
再度インターネットで検索を行い、
離婚問題に詳しい弁護士さんに相談したところ、
業務提携を行っているという探偵社を紹介されたとのこと。
その探偵社に相談をして見積もりを出してもらったところ、
120万程度で済むことがわかりました。
大手探偵社の1/3の費用で調査をすることが出来ました。
同じことを調べるのにこんなに金額が違うなんて驚きです。
良い探偵社さんに引き合わせて貰えて感謝しています

出典:ぱくたそ

【T絵さんの場合】

夫の浮気調査を検討していたT絵さん。
インターネットで探偵社を探していると
「1時間2,500円!格安の浮気調査」と言う会社を発見。
こんなに安い料金で浮気調査できるなら!と早速依頼しました。
相談の時点でで調査員1名1時間あたり2,500円と再度確認しました。
契約書と見積もりを確認すると、
調査期間は約一週間で170万を超える金額になっていました。
慌てて担当の相談員に確認したところ、
調査員を7名使っているので1時間あたり17,500円。
その他深夜割増料金と報告書作成費用、コンサルタント料金など
細々とした追加料金が含まれていることがわかりました。
ちょっとおかしい、と不審に思ったT絵さんは契約をせずに帰宅しました。
再度、インターネットで探し直して別の探偵社に依頼。
そこで改めて相談し見積もりを出してもらった結果、
調査員3名で十分に調査は対応できる案件でした。
結果、調査費用は100万円以内に収まりました。
(もちろん、報告書作成などの細々とした分も含めた金額です)
身内の恥ずかしい話になりますが、
実は妹も離婚を考えているらしいんですよね。
この探偵社をおすすめしようかなって思っています

出典:ぱくたそ

【K代さんの場合 続編】

先ほどの失敗事例で取り上げましたK代さん。
その後、相談していた弁護士さんの紹介で
別の探偵社にて再調査を依頼することにしました。
そこでは提携先の弁護士と連携し、法的に有効な証拠採取を行い
裁判所でも使える正式な形式の報告書を作成しているとのこと。
K代さんは現在、準備をすすめているところです。
最初からここに依頼しておけば良かったと、心底思っています
苦笑いしながら語ってくださいました。

出典:ぱくたそ

【三名の主婦が最終的にたどり着いた探偵社は?】

失敗を回避できたお二人と、
失敗を経験したお一人が最終的に利用した探偵社をお聞きしたところ…

  • 日本調査業協会に正規加盟している
    (警察庁が監督しており、加盟基準が非常に厳しい)
  • 調査員のレベルが高い
    (アルバイトや新人はゼロ)
  • 料金体系が明確
  • 弁護士事務所から推奨されている
    (事例のとおり弁護士からの紹介案件が多い)
  • アフターフォローまで行っている
    (離婚問題に強い弁護士事務所と業務提携)

という、三拍子どころか五拍子も揃ったところでした。
浮気調査という非常にデリケートな内容をお願いするのですから、
探偵社選びは慎重にしなくてはいけません。

浮気調査ならリザルトがおすすめ

そうは言っても、世の中には探偵社が多すぎて、
どこが上の条件を満たしているのかわからない…
安心してください。この記事をご覧になった方にご紹介いたします。
浮気調査の依頼について、自信を持っておすすめできる探偵社は
株式会社リザルトさんです。

実は、三名の方が利用していた探偵社さんもリザルトさんだったそうです。
この五点がばっちり該当している上に、
クレジットカードでの支払いも可能です。
現金がすぐに用意できない場合でも安心ですね。
また、フリーダイヤルによる無料相談も、なんと24時間受付中。
電話番号はこちら→0120-266-610
もしも今、悩む日々が続いているようでしたら、
一度相談してみてはいかがでしょうか?

出典:ぱくたそ


この記事を書いた人
【ライターK】浮気や不倫が多い世の中、探偵社ってすごく需要があるんじゃないだろうか、と思い始めてちょくちょく調べ始めました。もしかしたら私も探偵になれるんじゃないか?と少し夢を見ましたが、かなり大変そう…。調査員の皆様、本日もお疲れ様です。