将来お金面で苦労しない為にもどのようにしていくのか。

世間でも貯金を今のうちからしておくべきと考える方も少なくないと思われます。

国においては介護における若者に対しての負担増が言われいても実際に収入が高収入になるのか読めないのが現状です。

そんな中、社会人として働こうとする二十歳から資産形成と言うキーワードを知り、それを実践していく事で将来の老後における不安を少しでも解消することができます。

二十歳から資産形成をすることで慌てない生活を作り上げてく重要性についてお伝えします。

・お金に対する知識

お金は一体何のか考える時、世間的にはお金はあった方がいいと言われいますが、それは将来したいことをするために必要なものであって、お金自身は人を幸せにするものではありません。

二十歳になって社会人ともなる初給料をもらった時に、何に使おうか胸を躍らせます。

働いた分をそのまま自分のしたいことに使う事もあれば、貯金をして将来何が起こるかわからないためにとっておく若者もおられます。

しかしこのお金が少しでも増やすことができれば将来何かあった時には助けになるかもと投資を考えたりしますが、投資もあまりわからないために、投資先を間違えてしまうと逆に損をしてしまうことで不安になってしまいます。

銀行に預けようとしても金利が少ししかつかず、増やすのに諦めがちです。

しかし今は投資でも銀行の金利以上に配当に期待が持てる投資は存在し、投資を通して今後は資産を安定していきたいと先々の事を考えるのであれば、Keen Linkersの資産運用のプロに声を掛けるのも一つの方法と言えるでしょう。

お金はあれば幸せになるわけではありませんが、お金があることで将来の準備を整えておくことができるとも言えます。

出典:photoAC

・資産形成は若いうちから

資産形成はある程度年をとってからするものと考えがちですが、今は早い段階からする事で、将来に対する不安を取り除くことができます。

若いうちは遊んだ方がいいと言う方もおられますが、今は将来何があるかわからないために早い段階から資産形成をすべきだと言えるでしょう。

お金に対してはまず銀行に聞いた方がいいのではと考えます。

しかし銀行側も自社が持っている金融商品をすすめるため、投資や資産形成全体としては銀行中心の考え方になります。

銀行もサービスであるために個人の資産においては自己責任を要求します。

では何を信じればと考え始めたのであれば、まず資産形成はどんなものなのか、投資がなぜ必要なのかをまず知識を得ることを優先にしていきましょう。

そして実際にこの投資をすることでどのくらいの配当が得られるのか興味がある投資案件を見つけたのであれば、少額から始めるようにします。

投資がこのようなものだとネットや書籍で言われても実際に投資しなければ流れがわからないこともあります。

資産形成をする前にどんな投資が合って、自分に合っているのか見極めることが重要と言えるでしょう。

資産形成と投資は若いうちからしていくように心がけましょう

・20歳からの資産形成

資産形成は20歳からすべきと言えます。

まずは投資から始め、どれくらいの配当が得られるのかを実感する事によって、これは続けて行こうよ判断能力を高めることができます。

自分ではちょっとわからないこともあるのであれば、Keen Linkersのようなプロに助言をいただくこともできます。

自分にとってはまだ敷居が高いと思いつつも、プロから助言をいただくことで資産形成の必要性や投資商品、考え方にまで必要な助言をいただくこともできるでしょう。

20歳から資産形成と若者だけでに限らず、父親の立場から子どもに対して資産形成の重要性において教えてもらいとの相談をすることもできます。

私から若いうちからの資産形成の重要さを説明するのには難しすぎると考えている方には頼もしい存在と言えます。

お金に対しての考え方は日本においては遅れを取っている所もあり、先進国アメリカにおいては小さい頃からお金の知識を教える教育が普通になされており、投資がなぜ必要かをしっかりと学ぶため、家庭においては無駄使いを防ぐ抑止効果にも役に立っています。

20歳から資産形成をする重要さ、投資に対してしっかり知識を学ぶことで将来どのようにお金を活かしていけるか理解する事で慌てない生活をも作り上げていくことができます。

出典:photoAC

・資産形成に役立つソーシャルレンディング投資

様々な投資商品がある中、今注目されているのがソーシャルレンディング投資。

ソーシャルレンディングのサービスによって、1万円からの少額投資ができ、投資した後の配当も銀行の金利より高いことから最近投資される方が増えてきています。

ソーシャルレンディング投資の仕組みはとてもシンプルで、投資案件を提示しているソーシャルレンディングサイトから専用口座を開き、口座開設後は気に入った投資案件に投資する事で運用終了時に投資した資金と配当を一緒にいただけます。

運用終了時はいつなのかも投資案件に表示されている事もあり、資産形成しやすいメリットがあります。

ソーシャルレンディング以外、他にも様々な投資商品があるためにいろいろ試して自分なりの資産形成を作る方法もあれば、資産形成のプロであるKeen Linkersに助言を求めながら作り上げる方法もあります。

・心配しない働き方

若いうちから資産形成の考え方をもっていれば、無駄使いをすることもなく、賢くお金を使いわけることができるでしょう。

将来これをしてみたいとなれば、お金を貯める必要がありますが、使いすぎるとその先の目標ができなくなると難しい選択をすることもあります。

普段働いている以上に収入がどこかから得られるのであれば、働き方も無理して副業をし続ける必要もありません。

心配しない働き方として資産形成をすることによる収入によって精神的に安心が保たれるようにもなります。

出典:photoAC

・まとめ

20歳からの資産形成は賢い選択に一つと言えます。

では20歳でない中高年は関係ないのかとそうでなく、気が付いた時から少しでも始めるべきと言えます。

国による将来の保証が当てにならないからこそ、自分の将来は自分で守る必要があります。

20歳から資産形成をすることで将来、不安を抱える生活を回避する事ができるため、早い段階からするのが得策と言えるでしょう。

資産形成がわからないのであれば、Keen Linkersの資産形成のプロにご相談されるのも一つの方法と言えます。


この記事を書いた人
ニックネーム:たけ
ソーシャルレンディング投資の記事と、資産運用や投資についても書いています。